【呪術廻戦】新田新の強さや術式を紹介!明との関係や活躍についても

お気に入りに追加

『呪術廻戦』のキャラクター「新田新(にったあらた)」は、渋谷事変で初登場した呪術師の一人です。そんな新田新はどのような能力を持っているのでしょうか?この記事では、新田新の強さや術式を紹介すると共に、呪術廻戦作中での活躍や明との関係について調査しました。

【呪術廻戦】新田新の強さや術式を紹介!明との関係や活躍についても

目次

  1. 【呪術廻戦】新田新とは?
  2. 【呪術廻戦】新田新の術式や強さ
  3. 【呪術廻戦】新田新と明や東堂との関係
  4. 【呪術廻戦】新田新の活躍や今後
  5. 【呪術廻戦】新田新に対する世間での評判や人気
  6. 【呪術廻戦】新田新の術式は人を助けるものだった

【呪術廻戦】新田新とは?

『呪術廻戦』に登場する「新田新(にったあらた)」とは、一体何者なのでしょうか?新田新の人物像に迫ると共に、『呪術廻戦』の作品概要やあらすじについて紹介します。

新田新のプロフィール

新田新(にったあらた)は、京都府立呪術高等専門学校1年で16歳の少年です。顎ラインの金髪ボブヘアが特徴で、スーツにリボンタイを着用しています。性格は少し天然なところがあるようです。誕生日などの詳細は明らかにされていません。

呪術廻戦の概要

『呪術廻戦』は週刊少年ジャンプ(集英社)で現在連載されているダークファンタジー・バトル漫画です。漫画家・芥見下々先生(あくたみげげ)が描く呪術師達による戦闘シーンは、2018年の連載当初から大きな話題を呼びました。2020年にアニメ化、2021年に劇場版が公開されるなど、今やその人気は不動のものとなっています。

呪術廻戦のあらすじ

ある日、学校に眠る「両面宿儺の指」の封印が解かれたことで、呪霊が現れてしまい、先輩達が襲われてしまいます。主人公の虎杖悠仁は、呪物回収の任務を受けた伏黒恵と共に呪霊と戦いますが、苦戦を強いられた虎杖は、呪霊が狙う宿儺の指を飲み込みました。両面宿儺を復活させた虎杖は死刑宣告を受けます。しかし、五条の提案によって呪術高専へと転入した虎杖は、残りの宿儺の指の回収をする為、呪霊と戦っていくことになるのです。

【呪術廻戦】東堂葵の強さや実力は?失った左腕の状態についても解説

あわせて読みたい

【呪術廻戦】東堂葵の強さや実力は?失った左腕の状態についても解説

『呪術廻戦』の東堂葵は、京都校に通う高校3年生で、かなりクセのあるキャラクターです。高校生でありながら、1級呪術師という強さ。虎杖のことをとても気に入り、「親友」と思っています。そんな東堂葵の強さや性格、虎杖との関係や活躍するシーンをまとめています。

【呪術廻戦】新田新の術式や強さ

『呪術廻戦』に登場するキャラ達は、様々な術式を使います。新田新はどのような術式を使うのでしょうか?ここからは、新田新の術式とその強さについて考察していきます。

新田新の術式は対象の時間を止める?

新田新が施した術は反転術式ではなく、対象の時間を止める術式なのではないかと言われています。新田新の術式は、家入硝子のように傷を治療する反転術式であると考えられていました。しかし、『呪術廻戦』の公式ファンブックによると、治療できる術師は家入硝子・乙骨憂太・両面宿儺のみと記されています。

新田新の術式名称などについては明らかにされていません。わかっていることは、「今まで負傷した傷はこれ以上悪化しないこと」「負傷した傷は癒えないが痛みは緩和すること」「術式を施した後に受けた傷は対象外となること」の以上3点です。つまり、呪力を籠めた手で触れた部分をそのままの状態に固定する術式となります。

新田新の呪術師としての実力

新田新の呪術師としての実力は、それほど高いとは言えないと考えられています。それは、先輩の三輪霞や禪院真依が3級術師だったことから、新田新も同等かあるいは4級ではないかと言われています。他にも、京都姉妹校交流会に不参加だったことも、実力があまり高くないとされる理由だと推察されているようです。

新田新の生存能力がすごい?

新田新は生存能力がすごいとされています。その理由は、究極メカ丸が裏で働きかけ、渋谷事変の場へ東堂葵と新田新を送り込んでいたことにありました。究極メカ丸は呪術高専京都校の仲間を心から大切に思っています。そんな究極メカ丸が、まだ1年生で実力もさほど高くない新田新を、危険な場所へ送り込むことはしません。しかし、新田新が持つ術式の実用性や生存能力を認めていたからこそ、サポート役として必要だと考え、東堂葵と共に送り込んだのです。

【呪術廻戦】三輪霞がかわいいと人気!呪術師になった理由や強さを考察

あわせて読みたい

【呪術廻戦】三輪霞がかわいいと人気!呪術師になった理由や強さを考察

『呪術廻戦』の女性キャラの中でもかわいいと話題の三輪霞の、魅力について徹底解説していきます。かわいい魅力ポイントとともに、三輪霞の強さや能力についても考察。呪術師になった理由や担当している声優も紹介するので、参考にしてみてください。

【呪術廻戦】新田新と明や東堂との関係

究極メカ丸から認められるほどの生存能力がすごい新田新。そんな新田新と新田明や東堂葵との関係について解説していきます。

新田新と新田明の関係

新田新が登場した際、呪術高専東京校の補助監督である新田明と何かしら関係があるのではないかと話題になりました。2人は苗字以外にも、横分けにした髪型や雰囲気が似ていた為、姉弟かもしれないと言われていたのです。そんな新田新と新田明の関係について、新田明のプロフィールと併せて解説していきます。

新田明のプロフィール

『呪術廻戦』に登場する新田明は、呪術高専東京校の補助監督を務めています。根元が黒くなっている金髪ボブヘアが特徴で、常時黒スーツを着ています。口癖は「~っス」で、元ヤンの新田明は明るい性格で、誰とでも気さくに接する女性です。新田明の誕生日などについては明らかにされていません。

新田新と新田明の関係は姉と弟?

新田新と新田明(にったあかり)は姉弟関係です。この2人が姉弟だということは、芥見下々先生自身から明かされています。2人は一般家庭に生まれますが、呪術師の能力があり、新田新に関しては術式も持っていたことから、呪術高専へ入学しました。姉の新田明が補助監督を志望したのは、弟の新田新が心配だからと言う理由から、監視する目的があったとされています。そんな新田明は、先輩で補助監督である伊地知潔高を尊敬しているようです。

新田新と東堂の関係

新田新と東堂葵の関係は、呪術高専京都校の後輩と先輩の関係です。3年の東堂葵と1年の新田新は、初めてコンビとして渋谷事変の任務に就きます。横暴かつ豪快な東堂葵と、天然な新田新の真逆な性格が功を奏したのか、仲間の救出・援護を行うことができました。しかし、東堂葵が虎杖悠仁を「ブラザー」と呼んだことから、兄弟がいるのかと勘違いしたり、虎杖悠仁を見た時にあまり似てないと思ってみたりと、新田新は天然ぶりを発揮しています。

【呪術廻戦】新田明の術式や人物像まとめ!登場シーンや声優を紹介

あわせて読みたい

【呪術廻戦】新田明の術式や人物像まとめ!登場シーンや声優を紹介

『呪術廻戦』の新田明は術式や能力、人物像などを解説します。また、性格や言葉遣いなどの人物像から登場シーンまで、『呪術廻戦』の新田明に関する情報を詳しくまとめています。新田明の先輩や弟など、関連するキャラについても紹介します。

【呪術廻戦】新田新の活躍や今後

新田新が初登場したのはどこだったのでしょうか?ここからは、『呪術廻戦』作中での新田新の活躍や、今後どのような動向をするのかについて考察していきます。

新田新は渋谷事変で登場

新田新は渋谷事変で登場します。東堂葵と新田新は、五条悟が封印された獄門彊の奪還を目指して、東京メトロ渋谷駅地下5階の副都心線ホームへ走ります。しかし、獄門彊はすでになかった為、急遽仲間の援護へと向かいました。そこには重傷の虎杖悠仁を発見します。新田新は釘崎野薔薇に術式を施した後、虎杖悠仁にも術式で応急処置を行いました。

新田新は釘崎野薔薇を助ける?

真人との激しい戦闘により、左目の損傷と呼吸や脈が止まるほどの重体に陥ります。そこへ、新田新が生死不明の釘崎野薔薇を保護しました。新田新は戦闘には参加せず、釘崎野薔薇に術式を施します。負傷してから時間がまだ経過していなかった為、助かる可能性はまだあると判断しました。虎杖悠仁に期待はしないよう告げ、釘崎野薔薇を連れて戦線を離れます。その結果、釘崎野薔薇は一命を取り留めることができたのです。

新田新の今後の登場はある?

今後、新田新の登場については明らかにされていません。しかし、術式の詳細が判明していないことを考えると、新たな局面で再登場する可能性は十分にあると考えられています。もしかすると、新田明と姉弟で活躍するシーンなども出てくるかもしれません。サポートに特化した術式を持つ新田新はの存在は、物語の展開によっては重要人物になると推察されています。

新田新はアニメ1期で登場していた?

新田新は、アニメ『呪術廻戦』第1期で登場していました。第16話の京都姉妹校交流会で究極メカ丸とパンダが戦闘した際、パンダに敗れた究極メカ丸は「いつか皆と一緒に」と、呪術高専京都校の仲間を思い出します。その時に新田新もそこに描かれていたのです。

【呪術廻戦】西宮桃の強さや人物像を考察!術式や領域展開についても

あわせて読みたい

【呪術廻戦】西宮桃の強さや人物像を考察!術式や領域展開についても

呪術廻戦の姉妹校交流会にてほうきに乗り索敵や情報伝達役として活躍していた西宮桃。魔女のような見た目で特徴的な彼女は禅院真衣との関係が深く描かれています。本記事では呪術廻戦に登場する西宮桃の強さや人物像、術式や領域展開の有無についてまとめていきます。

【呪術廻戦】新田新に対する世間での評判や人気

『呪術廻戦』の登場キャラである新田新について、SNS上ではどのような評判となっているのか調べたところ、新田新が使う術式についての考察をしている人が多くいるようです。他にも、渋谷事変で虎杖悠仁を助けるシーンなどから、新田新の有能さがわかると言った声も多くありました。

アニメ『呪術廻戦』第2期で、新田新が活躍するシーンを待ち望むファンもいました。渋谷事変で披露した新田新の術式は、ファンの間でもどのようなものなのかと話題になっていました。アニメで新田新の術式が観られるかもしれないと、楽しみにしている声も非常に多くあります。

新田新の関西弁が好きだと言った声もありました。アニメ『呪術廻戦』の登場キャラを担当する声優陣は豪華で話題となっています。アニメ『呪術廻戦』の新田新の担当声優についての情報がない為、一体誰が担当するのかと発表を心待ちにしているファンもいるようです。

新田新の天然な性格に好感を持っているファンもいました。東堂葵と虎杖悠仁が兄弟だと勘違いしているところが好きだと言う人もいるようです。新田新の天然な性格をもっと見たいと言った声も多くありました。

『呪術廻戦』で描かれる渋谷事変は、凄絶で心が折れてしまう内容となっており、ファンも読んでいるのが辛過ぎると感じています。そのような中に、天然キャラの新田新の存在は癒しになるからありがたいと感じている声が多くありました。暗く重たい空気となった『呪術廻戦』の作中を和らげるキャラとして捉えている人もいるようです。

【呪術廻戦】西宮桃の強さや人物像を考察!術式や領域展開についても

あわせて読みたい

【呪術廻戦】西宮桃の強さや人物像を考察!術式や領域展開についても

呪術廻戦の姉妹校交流会にてほうきに乗り索敵や情報伝達役として活躍していた西宮桃。魔女のような見た目で特徴的な彼女は禅院真衣との関係が深く描かれています。本記事では呪術廻戦に登場する西宮桃の強さや人物像、術式や領域展開の有無についてまとめていきます。

【呪術廻戦】新田新の術式は人を助けるものだった

『呪術廻戦』の渋谷事変で登場する新田新の術式は、人を助けるものでした。術式の詳細は明らかにされていませんが、対象の時間を止める術式なのではないかと考えられています。このことから、新田新は呪術師のサポート役として適任だと先輩の究極メカ丸からも一目置かれていました。渋谷事変に登場するも、釘崎野薔薇を保護して戦線を離れてしまった為、活躍はほとんど見られません。しかし、何らかの形で大きな役割を担ってくれる可能性があります。そんな新田新の今後の活躍に期待です。

【呪術廻戦】作者の芥見下々とは?性別やその他の作品を紹介!

あわせて読みたい

【呪術廻戦】作者の芥見下々とは?性別やその他の作品を紹介!

【呪術廻戦】の作者は芥見下々先生です。今回は大人気漫画【呪術廻戦】の作者、芥見下々先生の性別、顔写真、SNS内で話題にされている「韓国人ではないのか?」の謎について、更に「週刊少年ジャンプ」15号の連載を休載してた理由なども紹介していきます。

rymamimo

この記事のライター

rymamimo

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【呪術廻戦】楽巌寺嘉伸の強さを徹底考察!ギターを使った術式で戦う?

呪術廻戦

【呪術廻戦】楽巌寺嘉伸の強さを徹底考察!ギターを使った術式で戦う?

楽巌寺嘉伸(がくかんじよしのぶ)は、『呪術廻戦』に登場するキャラクターです。呪術高専京都校の学長で、白く長い眉毛や顎鬚が特徴です。戦闘時はギターを使って術式を発動させます。今回は呪術廻戦に出てくる楽巌寺嘉伸の人物像をまとめ、術式や強さについて考察します。

【呪術廻戦】鹿紫雲一の正体とは?強さや五条家との関係性も紹介

呪術廻戦

【呪術廻戦】鹿紫雲一の正体とは?強さや五条家との関係性も紹介

『呪術廻戦』に登場する鹿紫雲一(かしもはじめ)は、最強でありながら謎多き人物です。一見、中世的な面持ちですが、渋谷事変で封印された五条悟にも似ています。今回は、鹿紫雲一の正体と強さや五条家との関係について紹介すると共に、鹿紫雲一の過去にも迫ります。

【呪術廻戦】庵歌姫の術式について徹底考察!顔の傷の理由は?

呪術廻戦

【呪術廻戦】庵歌姫の術式について徹底考察!顔の傷の理由は?

「呪術廻戦」に登場し、かわいいと人気なのが庵歌姫です。巫女服と顔の傷が特徴的な庵歌姫の術式や、顔の傷の理由は謎となっています。庵歌姫の術式について考察し、庵歌姫の活躍した場面や他のキャラとの関係、顔の傷の理由についても紹介します。

【呪術廻戦】祈本里香とリカちゃんの関係は?怨霊になった理由や生い立ちも

呪術廻戦

【呪術廻戦】祈本里香とリカちゃんの関係は?怨霊になった理由や生い立ちも

「呪術廻戦」に登場する特級呪術師の1人、乙骨憂太の幼馴染だった折本里香は11歳で死んでしまう、あまりに不幸な少女でした。「呪術廻戦」0巻でのエピソードは折本里香の乙骨憂太への想いが描かれています。特級過呪怨霊とされた彼女の真の姿を解き明かしていきましょう。

【呪術廻戦】存在しない記憶とはなに?作者が明かした真相についても

呪術廻戦

【呪術廻戦】存在しない記憶とはなに?作者が明かした真相についても

呪術廻戦で出てきた大きな謎があります。それは「存在しない記憶」と呼ばれる現象で、バトル中に経験していないはずの出来事を思い出すことです。存在しない記憶の正体は何なのか、呪術廻戦ファンの間で考察されている内容や、作者が明かした真相を紹介します。

【呪術廻戦】虎杖悠仁の正体や母親を徹底考察!父親についても解説

呪術廻戦

【呪術廻戦】虎杖悠仁の正体や母親を徹底考察!父親についても解説

これまで謎に包まれていた虎杖悠仁の正体とその家族ですが、虎杖悠仁の母親は一体どんな人物で、またその母親の正体は人間なのでしょうか?本記事では、母親の正体や父親について考察し、虎杖悠仁を語る上で欠かせない「両面宿儺」との関係についても紹介していきます。

【呪術廻戦】現在までの伏線まとめ!回収済から未回収まで徹底紹介!

呪術廻戦

【呪術廻戦】現在までの伏線まとめ!回収済から未回収まで徹底紹介!

『呪術廻戦』には既に回収されている伏線、また現在も回収されていない伏線も含めて様々な謎に関係する伏線が存在しています。伏線となる謎は虎杖悠仁という主要キャラクターだけでなく、その他のキャラクター達にも存在します。今回は『呪術廻戦』の伏線について紹介します。

【呪術廻戦】日車寛見の強さや人物像を徹底考察!術式や領域展開も

呪術廻戦

【呪術廻戦】日車寛見の強さや人物像を徹底考察!術式や領域展開も

呪術廻戦の日車寛見の強さや能力、裁判と関係がある術式・領域展開について解説しました。呪術廻戦の死滅回遊編で重要な役割を担う日車寛見はどのような人物なのか、弁護士として担当した事件や、関係するキャラクターについても詳しく書いています。

【呪術廻戦】花御の強さや術式は?死亡理由や逆再生すると分かる言葉も

呪術廻戦

【呪術廻戦】花御の強さや術式は?死亡理由や逆再生すると分かる言葉も

大人気漫画『呪術廻戦』に登場した特級呪霊「花御」。『呪術廻戦』の比較的早い段階から登場した「花御」を記事の主人公として「花御」の強さや術式の種類、そしてアニメ版『呪術廻戦』で明らかになった言葉のギミックや死亡した経緯をなぞっていきましょう!

【呪術廻戦】秤金次の能力や実力を考察!停学の理由や死滅回游での活躍も

呪術廻戦

【呪術廻戦】秤金次の能力や実力を考察!停学の理由や死滅回游での活躍も

呪術廻戦に登場する秤金次の能力や実力は、これまで明かされていなく、謎が多い人物でした。ここでは現段階で明かされている秤金次の能力の詳細や、停学になった理由、死滅回游内での活躍、呪術廻戦ファンによる秤金次の評判や人気も紹介します。

呪術廻戦の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード