【はじめの一歩】試合結果を一覧にして解説!名勝負と評価されているのは?

お気に入りに追加

本記事では『はじめの一歩』で描かれる試合結果を一覧で紹介します。作中では主人公だけでなく他選手の試合も描かれており、日本国内や世界の強者を相手にした試合も描かれているのです。一歩の試合結果を一覧で紹介すると共に、他選手の各試合もランキング一覧にして紹介します。

【はじめの一歩】試合結果を一覧にして解説!名勝負と評価されているのは?

目次

  1. 【はじめの一歩】とは?
  2. 【はじめの一歩】一歩の試合結果一覧
  3. 【はじめの一歩】強さがわかる名試合や勝負・名場面ランキングTOP10~4
  4. 【はじめの一歩】強さがわかる名試合や勝負・名場面ランキングTOP3
  5. 【はじめの一歩】名言や名セリフ一覧
  6. 【はじめの一歩】試合に対する世間での評判や人気
  7. 【はじめの一歩】試合結果は一覧にすると多かった

【はじめの一歩】とは?

『はじめの一歩』は、ボクシングを題材にした作品です。作中では、高校生の主人公がプロボクサーになり、日本のチャンピオンにまで成長します。『はじめの一歩』では、日本国内だけでなく、世界の強者を相手にした試合も描かれているため、数多くの名場面が生まれました。まずは、『はじめの一歩』の基本的な情報を紹介します。

はじめの一歩の作者

数多くの名場面を生んだ『はじめの一歩』の作者は、漫画家の森川ジョージ(もりかわジョージ)さんです。東京都の出身である森川さんは、2023年1月17日で57歳になりました。1983年に『シルエットナイト』で漫画家デビューを果たします。彼の代表作である『はじめの一歩』は、1989年から連載を開始しました。現在は日本漫画家協会の常務理事になっています。

はじめの一歩の概要

『はじめの一歩』は、週刊少年マガジンで連載されているボクシングを題材にした漫画作品です。2000年には、アニメ化もされており、多くの視聴者に愛されてきました。アニメは2014年まで3シーズンに渡って、全127話が放送されています。単行本は2023年7月時点で、138巻まで刊行されており、同年の11月に139巻目が発売予定です。

はじめの一歩のあらすじ

いじめられっ子の高校生であった主人公・幕之内一歩は、ある日、プロボクサーに助けられたことをきっかけに、ボクシングと出会います。鴨川ジムに入門した一歩は、厳しい練習を乗り越え、プロボクサーになったのです。一歩は次々と立ちはだかる猛者たちに打ち勝ち、本当の強さを求めていくのでした。

【はじめの一歩】作品は完結している?連載終了の噂は?真相を徹底解明!

あわせて読みたい

【はじめの一歩】作品は完結している?連載終了の噂は?真相を徹底解明!

『はじめの一歩』は30年以上連載されている人気作品です。現在も連載中ですが、近年は完結や連載終了の噂も出ています。この記事では『はじめの一歩』について現在の状況や連載終了や完結についての噂の真相、その他にも作品の魅力などについて解説します。

【はじめの一歩】一歩の試合結果一覧

『はじめの一歩』主人公・一歩の試合結果を一覧で紹介します。彼は勝負に勝つため努力を重ねられる選手であり、凄まじい威力があるパンチの持ち主です。結果、日本フェザー級チャンピオンにまで登りつめました。一歩の試合結果を一覧にまとめ、チャンピオンになった彼の強さ紹介していきます。

試合結果一覧①デビュー戦~東日本新人王戦

一歩はデビュー戦を勝利で飾ります。デビュー戦以降の試合は、すべて勝利し、東日本新人王になるまで無敗でした。いずれの試合もKO勝ちしています。また、デビュー2戦目の藤原義男との勝負では、1RKOで勝利しました。一歩の強さは、デビュー戦から数試合で証明されたのです。

試合結果一覧②東日本新人王戦後~日本チャンピオン

東日本新人王になった一歩は、全日本新人王決定戦で「浪速のロッキー」の異名を持つ千堂武士と試合します。勝負は一歩に軍配が上がり、3RKOで千堂に勝利しました。その後も試合ではKO勝ちを続けていた一歩でしたが、日本タイトルマッチで伊達英二に負けてしまいます。試合で初めて負けた一歩でしたが、敗戦を糧にして復帰戦で勝利するのです。その後、一歩は伊達の後にチャンピオンとなった千堂と勝負します。7Rにおよぶ試合に勝利し、日本チャンピオンになりました。

試合結果一覧③日本チャンピオン戴冠後の防衛戦

日本フェザー級チャンピオンになった一歩は、防衛戦に挑みます。7回目となる防衛戦まで一歩は、すべての試合をKOで勝利しました。22歳という若さで7度の防衛を達成したのです。一歩の強さは、凄まじいパンチ力と技にあります。伊達との勝負に負けた後、デンプシーロールを身に付けました。結果、以前よりも重いパンチを相手に撃てるようになったのです。

試合結果一覧④各国チャンピオン戦~世界前哨戦

防衛戦で連勝を重ねていた一歩は、世界の相手と勝負します。タイ、フィリピン、インドネシアの王者と勝負し、いずれもKO勝ちしました。日本で8度めの防衛戦に勝利した後、世界戦に挑戦します。一歩は前哨戦に臨みますが、結果は7RKO負けでした。重いダメージを負って負けたことで、休養を挟みます。復帰戦が開催されるも、一歩はまたしてもKO負けとなりました。

【はじめの一歩】現在の一歩は引退をした?現役復帰の可能性や時期を考察

あわせて読みたい

【はじめの一歩】現在の一歩は引退をした?現役復帰の可能性や時期を考察

『はじめの一歩』主人公・幕之内一歩は、現在ボクサーを引退しています。日本フェザー級チャンピオンであった彼は、現在鴨川ジムのトレーナーになっていました。本記事では、『はじめの一歩』主人公・一歩の引退について紹介し、彼が現役復帰する可能性や時期について考察します。

【はじめの一歩】強さがわかる名試合や勝負・名場面ランキングTOP10~4

『はじめの一歩』で描かれる勝負や名場面を一覧にして、各選手の強さと試合結果を紹介します。『はじめの一歩』では、主人公だけでなく他選手の勝負も数多く描かれているのです。世界戦も描かれており、名場面が生まれています。各名場面を一覧にして、ランキングにしました。

10位:幕之内一歩と島袋岩男の試合

チャンピオンの一歩は、4度目の防衛戦で島袋岩男と戦いました。一歩よりも背が低い島袋ですが、分厚い体を誇るパワーファイターなのです。攻撃的なスタイルの2人は、壮絶な打ち合いを見せます。互いに大きなダメージを負いますが、究極のパンチを放った一歩が勝利しました。

9位:宮田一郎とランディー・ボーイ・ジュニアの試合

一歩のライバルである宮田は、阿修羅の異名を持つランディー・ボーイ・ジュニアと戦いました。試合序盤は、気合十分の宮田が主導権を握ります。試合後半は、宮田の怪我と減量の影響で主導権が相手に移りました。終盤にはランディーのダウンを奪いますが攻めてきます。最後は相手の攻撃に宮田がカウンターで合わせて勝利しました。

8位:板垣学と星洋行の試合

鴨川ジム所属の板垣は、復帰戦となる西日本新人王戦で星と戦いました。攻撃力に定評がある星ですが、板垣に一発もパンチが当たりません。名場面が生まれた試合の結果は、板垣が今までにない完璧なボクシングで相手を1RKOします。板垣は復帰戦を勝利で飾りました。

7位:幕之内一歩と千堂武士の試合

東日本新人王になった一歩は、西日本新人王になった千堂と全日本新人王戦で戦いました。新人王戦では、一歩が勝利します。その後、2人は日本フェザー級のタイトルマッチで再戦しました。互いに凄まじい攻防を繰り広げます。この試合は、2人が試合中に成長を遂げるほどの名試合となりました。試合結果は、デンプシーロールで千堂を打ち破った一歩が日本チャンピオンになったのです。

6位:猫田銀八とラルフ・アンダーソンの試合

鴨川ジムの会長・源二と現役時代ライバルであった猫田は、来日してボクシングで荒稼ぎしていた米兵・アンダーソンと試合することになりました。スピードと天性の勘で試合を有利に進めていた猫田でしたが、アンダーソンの反則攻撃により、猫田はKO負けとなります。アンダーソンは猫田の強さを恐れ、反則技を出したのです。

5位:鷹村守とデビッド・イーグルの試合

無敗の強さを誇る鷹村は、WBCミドル級チャンピオンのデビッドとタイトルマッチで戦いました。デビッドは五輪金メダリストとして、自分のボクシングを磨き上げてきたボクサーです。互いに一歩も譲らぬ勝負は、8Rまで続きました。結果は、鷹村の勝利となりデビッドは、彼にベルトを譲ったのです。

4位:伊達英二とリカルド・マルチネスの試合

伊達は過去、WBAフェザー級チャンピオンのリカルドに負けました。一度引退した伊達ですが、再びリングに戻りリカルドと再戦したのです。伊達は全盛期以上の強さになってリカルド戦に臨みました。しかし、史上最強のボクサーと呼ばれているリカルドは、強くなった伊達に全力で立ち向かいます。名場面が生まれた試合の結果は、拳が砕けて満身創痍となっていた伊達が10RKOで負けました。

【はじめの一歩】リカルド・マルチネスは絶対王者!これまでの戦績を調査

あわせて読みたい

【はじめの一歩】リカルド・マルチネスは絶対王者!これまでの戦績を調査

『はじめの一歩』には最強のボクサー・リカルドが登場します。彼が絶対王者と呼ばれる理由は、これまでの戦績や試合内容にありました。本記事では、『はじめの一歩』で無敗を誇るリカルドがこれまで行ってきた試合の内容を振り返り、最強と呼ばれている彼の強さに迫ります。

【はじめの一歩】強さがわかる名試合や勝負・名場面ランキングTOP3

一歩は日本チャンピオンになってから、防衛戦で負けなしで悪魔のような強さを誇る沢村と試合しました。また、鷹村は世界を相手にします。『はじめの一歩』72巻では、ラフファイトの最高傑作ともいわれる沢村対間柴の試合では、名場面が生まれました。『はじめの一歩』で描かれる勝負や名場面TOP3を一覧で紹介します。

3位:沢村竜平と間柴の試合

名古屋出身で「尾張の竜」の異名を持つ沢村竜平とジュニアライト級チャンピオンの間柴了は、タイトルマッチで対戦しました。反則試合の経験がある2人は、この試合でもレフェリーの指示を聞かずに反則技を使います。しかし、ボクシングの強さは本物であるため、互いにパンチをもらわないハイレベルな戦いを繰り広げる時間帯もありました。試合の結果は、沢村を場外になるまで殴り倒した間柴の反則負けで試合が終わります。

2位:鷹村守とブライアン・ホークの試合

一歩と同じジム所属の鷹村は、WBCジュニアミドル級チャンピオンのブライアン・ホークと世界のベルトをかけて勝負しました。ボクシングのスタイルにない変則的な動きをするブライアンに対して、鷹村はおされてしまいます。鷹村は限界まで行った減量によって、スタミナ切れを起こしていたのです。ブライアンは一方的に攻めますが、鷹村の猛反撃を受けます。結果、鷹村が勝利し、彼はWBCジュニアミドル級チャンピオンになりました。

1位:一歩と沢村竜平の試合

日本フェザー級チャンピオンになった一歩は、5度目の防衛戦で沢村と試合しました。鴨川会長は沢村の才能を認めていたため、一歩の負けを視野に入れていたのです。試合が始まると主導権は沢村が握りました。デンプシーの弱点に気付いていた沢村は、一歩の技を破りKO寸前まで追い込みます。しかし、一歩は新型デンプシーで応戦し、7RKOで沢村に勝利しました。

【はじめの一歩】最強キャラをランキングにして紹介!戦績も合わせて解説

あわせて読みたい

【はじめの一歩】最強キャラをランキングにして紹介!戦績も合わせて解説

「はじめの一歩」のキャラで最強なのは誰か、ファンの間では様々な意見が飛び交っています。作中には主人公の幕之内一歩をはじめ、数々の強豪ボクサーが登場するためです。本記事では「はじめの一歩」の最強キャラについて、その戦績も合わせて詳しく見ていきます。

【はじめの一歩】名言や名セリフ一覧

『はじめの一歩』では、登場するキャラから数多くの名言が生まれています。名言には、ボクシングを心の底から好きという気持ちが表れているのです。ここでは、『はじめの一歩』の10個の名言を一覧にまとめました。

名言①「強いってどんなん…」

強いってどんなんだろう・・・

出典: meigenmeikan.com

『はじめの一歩』第1話で、一歩がつぶやいたセリフです。彼はテレビでマイク・タイソンの試合を見ながら、この名言をつぶやきます。なぜつぶやいた言葉が名言なのかというと、WBAフェザー級チャンピオン・リカルドも同じセリフを言っていたからです。国内王者の一歩と世界チャンピオンのリカルドには、共通点がありました。

名言②「なんだか今はいくら殴られても…」

なんだか今はいくら殴られてもがんばろうって立ち上がれるんですよね

出典: meigenmeikan.com

一歩は入門した鴨川ジムで、宮田とスパーリングしていました。1Rが終わった時、この名言が生まれたのです。いじめられていた時とは全く違う痛みを感じている一歩は、宮田とのスパーリングを通じてボクシングの楽しさに目覚めました。

名言③「絶対勝ってみせる…」

絶対勝ってみせるから!!

出典: meigenmeikan.com

一歩は試合前に、今まで一歩をいじめていた梅沢からシューズ、母からはトランクスをもらいました。一歩は、A級トーナメントで勝負する冴木との試合に向けて気合が入ります。周りの気持ちに答えようとする一歩の気持ちが、セリフに表れました。

名言④「気持ちだけは誰にも負けない…」

気持ちだけは誰にも負けないと思っていたのに・・・くそ〜っ!!

出典: meigenmeikan.com

伊達英二との試合で負けた一歩は、当時の試合映像を見て悔しさを露わにしていました。映像を見て、負けた理由がはっきりと分った一歩から、この名言が生まれたのです。本当の強さを求めている一歩が、ボクシングにかける思いは本物であることが分かるシーンでした。

名言⑤「覚えておくといい…」

覚えておくといい ボクシングにはこんな倒し方もあるんだ

出典: meigenmeikan.com

鴨川ジム所属の宮田一郎(みやたいちろう)が、一歩とのスパーリング時にこの名言が生まれました。彼は一歩のアゴをめがけてパンチを繰り出します。人間はアゴを殴られると、脳が揺れて倒れてしまうのです。『はじめの一歩』第4話でこのセリフが登場しており、ボクシングを知らない読書への説明にもなっています。

名言⑥「逃げるものか…」

逃げるものか!オレは挑戦者なんだから・・・!!

出典: meigenmeikan.com

スパーリングとはいえ、一歩に負けた宮田は彼を常に意識していました。しかし、父親から一歩へのこだわりを捨てるように言われます。それでも、宮田は一歩を避けては通れないという思いがあり、この名言が生まれました。彼の中で一歩は大きな存在になっていたのです。

名言⑦「痛みを感じる前に…」

痛みを感じる前に倒す!!コレだ!!

出典: meigenmeikan.com

拳を痛めても試合に臨もうとする一歩に、同じジムの先輩である鷹村守(たかむらまもる)が一歩にアドバイスします。一見、無茶なことを言っているように思える名言ですが、「一発で仕留めるか、それとも諦めるか」ということを教えてくれているのです。しかし、熊と格闘して倒せる鷹村だからこそ持てる覚悟であるという意見があります。

名言⑧「チャンピオンの拳は…」

チャンピオンの拳は特別なんだよ 同じじゃねぇんだ!!

出典: meigenmeikan.com

チャンピオンとして迎えた玉置厚との防衛戦で、鷹村はチャンピオンの名に恥じないプレーを見せます。一歩に言ったことを試合で体現している鷹村から、この名言が生まれました。鷹村は防衛戦に勝利しています。

名言⑨「ぶざまに負けやがって…」

ぶざまに負けやがって 二流がぁ

出典: meigenmeikan.com

東邦ボクシングジム所属の間柴了(ましばりょう)が、鷹村に1RKOで負けた平野和彦(ひらのかずひこ)にこのセリフを言いました。同じジムの選手に毒づいた間柴は、柄や愛想の悪さが目立つ人物です。しかし、妹思いな部分もあります。彼がボクシングに打ち込めるのは、妹が原動力になっているからなのです。

名言⑩「やっとスカッとした…」

やっとスカッとしたどつき合いかませる相手に巡りおうたわ

出典: meigenmeikan.com

一歩の試合を見た千堂が言ったセリフです。千堂は、同じフェザー級の一歩が出ていた東日本新人王の試合を見て言いました。学生時代、不良だった彼は、喧嘩が好きで相手を殴っていたらいつの間にかプロのボクサーになっていたと言います。

【はじめの一歩】アニメ声優を一覧で紹介!キャスト陣の代表作や経歴まとめ

あわせて読みたい

【はじめの一歩】アニメ声優を一覧で紹介!キャスト陣の代表作や経歴まとめ

『はじめの一歩』のアニメ声優を紹介します。名作ボクシング漫画『はじめの一歩』のアニメ版に出演している声優について、各キャストの経歴や過去の代表作を一覧でまとめました。また、本作の主要登場人物や作中の印象的な名セリフなどについても合わせて紹介します。

【はじめの一歩】試合に対する世間での評判や人気

茂田晃(しげたあきら)と試合する千堂がかっこいいという意見がありました。茂田は一歩の翌年に、フェザー級全日本新人王になった選手です。千堂の2度目のタイトル防衛戦で戦いました。下半身を強化してきた千堂は、相手を圧倒し、3RでKO勝利したのです。

試合だけでなく、結果を出すまでの準備段階から描いている『はじめの一歩』に感心するファンがいました。作中では、主人公・一歩の努力や試行錯誤している姿や、無敗記録を更新中でも気を抜かず練習を続ける鷹村の姿が描かれています。いかに事前の準備が大切なのかを、思い知らされたという意見でした。

一番好きな試合が、鷹村対ブライアンという意見がありました。ブライアンは、来日してから鷹村を挑発するような態度で会見に臨んでいます。日本中の怒りを買ってしまった彼は、結果的に鷹村に負けてしまうのです。読者は、ムカつく相手を負かした名場面に共感したと推測されます。

【はじめの一歩】アニメを見る順番を徹底調査!話数や全ての視聴時間も紹介

あわせて読みたい

【はじめの一歩】アニメを見る順番を徹底調査!話数や全ての視聴時間も紹介

本記事ではファンの間で評価の高いアニメ『はじめの一歩』を見るために、どんな順番で見るのがベストか、アニメ『はじめの一歩』の視聴におすすめの順番を紹介します。また各シリーズの話数や視聴時間、声優や一般の評判・人気など気になる情報をまとめてみました。

【はじめの一歩】試合結果は一覧にすると多かった

試合結果を一覧にすると、『はじめの一歩』で描かれている試合数の多さが分かります。しかし、本記事で一覧にまとめた試合結果は一部にすぎません。一歩の試合結果の一覧においても、凝縮して紹介しました。『はじめの一歩』では、国内だけでなく海外選手との戦いも描かれています。他の試合結果が気になる方は、『はじめの一歩』を読みましょう。

【はじめの一歩】アニメの楽曲まとめ!OPからEDまで主題歌を紹介

あわせて読みたい

【はじめの一歩】アニメの楽曲まとめ!OPからEDまで主題歌を紹介

『はじめの一歩』のアニメで使用された楽曲を紹介します。アニメのOP曲、ED曲のタイトルや歌詞、アーティストについて徹底解説しました。また、テレビアニメ『はじめの一歩』で主要キャラクターを演じている声優についても紹介します。

ノーー

この記事のライター

ノーー

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【はじめの一歩】木村達也の実力まとめ!間柴戦が死刑執行と言われる理由は?

はじめの一歩

【はじめの一歩】木村達也の実力まとめ!間柴戦が死刑執行と言われる理由は?

『はじめの一歩』の木村達也について紹介します。大人気長寿ボクシング漫画『はじめの一歩』に登場する木村達也の魅力や実力・強さについてまとめました。また、本作屈指の人気を誇る間柴戦が「死刑執行」と呼ばれる理由や、試合後の木村の決断などについても解説します。

【はじめの一歩】最終回を徹底考察!人気の理由や作者が明かした結末とは?

はじめの一歩

【はじめの一歩】最終回を徹底考察!人気の理由や作者が明かした結末とは?

本記事では『はじめの一歩』における最終回に関する考察内容をまとめていきます。『はじめの一歩』の最終回がどのようになるのかという予想はもちろん、世界的人気作品になった理由や作者が明かした結末、打ち切り説の真相などについても解説していきます。

【はじめの一歩】猫田銀八は鴨川会長のライバル?現役時代の強さや戦績まとめ

はじめの一歩

【はじめの一歩】猫田銀八は鴨川会長のライバル?現役時代の強さや戦績まとめ

本記事では『はじめの一歩』に登場する猫田銀八が、鴨川会長のライバルかどうかについて徹底調査しました。猫田の現役時代の強さや戦績も解説します。また猫田の恋愛関係やアニメ版『はじめの一歩』で猫田の声を担当した声優についても紹介していきます。

【はじめの一歩】速水龍一は新人戦で一歩に負けた?強さやその後も考察

はじめの一歩

【はじめの一歩】速水龍一は新人戦で一歩に負けた?強さやその後も考察

『はじめの一歩』に登場する速水龍一について紹介します。新人戦での速水と一歩の勝敗や速水の強さについて徹底調査しました。また名言や新人戦のその後もネタバレ解説するとともに、アニメ『はじめの一歩』で速水龍一役を担当した声優情報も紹介します。

【はじめの一歩】最強キャラをランキングにして紹介!戦績も合わせて解説

はじめの一歩

【はじめの一歩】最強キャラをランキングにして紹介!戦績も合わせて解説

「はじめの一歩」のキャラで最強なのは誰か、ファンの間では様々な意見が飛び交っています。作中には主人公の幕之内一歩をはじめ、数々の強豪ボクサーが登場するためです。本記事では「はじめの一歩」の最強キャラについて、その戦績も合わせて詳しく見ていきます。

【はじめの一歩】作品は完結している?連載終了の噂は?真相を徹底解明!

はじめの一歩

【はじめの一歩】作品は完結している?連載終了の噂は?真相を徹底解明!

『はじめの一歩』は30年以上連載されている人気作品です。現在も連載中ですが、近年は完結や連載終了の噂も出ています。この記事では『はじめの一歩』について現在の状況や連載終了や完結についての噂の真相、その他にも作品の魅力などについて解説します。

【はじめの一歩】山口先生の魅力を徹底紹介!登場キャラとの関係性も

はじめの一歩

【はじめの一歩】山口先生の魅力を徹底紹介!登場キャラとの関係性も

『はじめの一歩』の山口先生の魅力について紹介します。山口先生のプロフィールや山口先生の魅力、鷹村など他の登場キャラと山口先生の関係性について徹底解説しました。また、テレビアニメ『はじめの一歩』で山口先生を演じている声優について紹介します。

【はじめの一歩】鴨川会長は現役時代に強かった?魅力や死亡フラグについて

はじめの一歩

【はじめの一歩】鴨川会長は現役時代に強かった?魅力や死亡フラグについて

本記事では『はじめの一歩』の鴨川会長が、昔強かったのかどうかを調べてみました。鴨川ボクシングジムを率いる鴨川会長の魅力についても紹介しています。あわせて、はじめの一歩ファンの間で囁かれている鴨川会長の死亡フラグについても解説しています。

【はじめの一歩】ミゲルは有名なトレーナー兼マネージャー!ウォーリーとの関係も

はじめの一歩

【はじめの一歩】ミゲルは有名なトレーナー兼マネージャー!ウォーリーとの関係も

本記事では、『はじめの一歩』に登場するトレーナー兼マネージャーのミゲルを紹介します。ミゲルは、世界チャンピオンを何人も育てた名伯楽で、現在はウォーリーのトレーナーを務めています。そこで、『はじめの一歩』でのウォーリーとの関係も詳しく解説します。

【はじめの一歩】アニメの楽曲まとめ!OPからEDまで主題歌を紹介

はじめの一歩

【はじめの一歩】アニメの楽曲まとめ!OPからEDまで主題歌を紹介

『はじめの一歩』のアニメで使用された楽曲を紹介します。アニメのOP曲、ED曲のタイトルや歌詞、アーティストについて徹底解説しました。また、テレビアニメ『はじめの一歩』で主要キャラクターを演じている声優についても紹介します。

はじめの一歩の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード