【銀魂】五年後のネタバレとあらすじ!万事屋や新撰組のその後は?

お気に入りに追加

「銀魂」では「劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」において五年後のキャラの世界が描かれており、それぞれ多様な変化が見られます。この記事ではそんな「銀魂」キャラの五年後をネタバレやあらすじなどを含めて紹介していきます。

【銀魂】五年後のネタバレとあらすじ!万事屋や新撰組のその後は?

目次

  1. 【銀魂】五年後の世界について徹底解説
  2. 【銀魂】五年後の万事屋
  3. 【銀魂】五年後の真選組
  4. 【銀魂】五年後の攘夷志士やその他のキャラ
  5. 【銀魂】五年後の神楽の謎
  6. 【銀魂】五年後に対する世間の評判
  7. 【番外編】銀魂キャラ達の十年後も考察
  8. 【銀魂】五年後はみんな変わっていた

【銀魂】五年後の世界について徹底解説

「銀魂」は一度だけ五年後の世界を描写したことがあり、その世界ではキャラクターの様子も大きく異なっています。この記事ではそんな五年後の銀魂の世界を解説していきます。

漫画・アニメ『銀魂』

『銀魂』は週刊少年ジャンプに2004年から連載開始された漫画で、天人と呼ばれる宇宙人が襲来した江戸時代末期を舞台に万事屋の坂田銀時を中心とした活躍を描いていく作品。基本はパロディなどを含めたコメディ満載のストーリーですが、時には仲間を守るため、自らの信念を貫くための戦いをするシリアスなストーリーも展開されます。2006年からはアニメも始まり、全体では4期に渡って放送され、更にはアニメの劇場版も公開されました。

五年後のストーリー回は?

そんな漫画・アニメの「銀魂」で五年後を描いたストーリーの回はどれかというと、実は原作やテレビ放送されたアニメでは存在しません。漫画・アニメ「銀魂」の終盤では2年の時が進むので、二年後の世界は漫画やアニメで描かれましたが、それから三年先の世界は通常のストーリーでは見られないものです。

五年後は劇場版『銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』

それでは五年後の「銀魂」の世界がどこで見られるかというと、2013年に公開された映画「劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」で描かれています。公開時点ではタイトル通りアニメの完結篇として制作されており、その内容は坂田銀時が五年後の未来へタイムスリップするところから始まります。しかし、この未来はあくまでパラレルワールド的な設定になるため、原作の二年後の先がこの劇場版アニメにおける世界になるわけではないようです。

【銀魂】二年後の世界とは!各キャラの変貌ぶりやあらすじのネタバレも

あわせて読みたい

【銀魂】二年後の世界とは!各キャラの変貌ぶりやあらすじのネタバレも

本記事では『銀魂』の二年後の世界について徹底調査しました。『銀魂』に登場するキャラの変貌ぶりやあらすじのネタバレなど詳しく紹介していきます。二年後の各キャラクターやあらすじは一体どのようになったのでしょうか。是非最後まで楽しみにご覧ください。

【銀魂】五年後の万事屋

五年後の「銀魂」の世界で最も大きな変化があったのは万事屋の三人です。劇場版においてもこの三人を中心に物語が動いていき、その変化に多くのファンが驚かされました。

万事屋をおさらい

万事屋とは「スナックお登勢」の2階に構える「万事屋銀ちゃん」のことで、何でも屋として様々な依頼を受け付けており、舞い込んでくるのは探偵まがいのことから世界の危機まで様々です。メンバーは坂田銀時、志村新八、神楽の三人と定春(過去には別のメンバーもいたかもしれない描写がある)で、彼らの居住スペースにもなっています。お登勢には家賃を迫られるほどだらしなさはありますが、多くの人の指示からかぶき町の愛される三人です。

万事屋キャラの五年後:坂田銀時

まずは漫画・アニメ「銀魂」の主人公である坂田銀時ですが、劇場版としては現代の銀時が五年後にタイムスリップすることになるため、出番的にはあまり多くありません。それどころか衝撃の事実が現代の銀時に知らされます。

坂田銀時とは

銀髪の天然パーマと死んだ魚の目が特徴のジャンプ好きの主人公。無気力さがあふれ出る風貌で、実際の生活もお酒を飲み過ぎたり、ギャンブルしたりとだらしないものです。しかし、困っている人や仲間のピンチには普段とは違う信念を持った態度を見せ、その強さを発揮していきます。その過去はかつて「白夜叉」の名で恐れられた攘夷四天王の一人で、攘夷戦争では様々なモノを失ってしまい、その流れでお登勢に拾われたことから万事屋を始めました。

坂田銀時の五年後の姿

そんな坂田銀時の五年後の姿ですが、タイムスリップした現代の銀時が目撃したのは姿どころか自分の墓であり、既に死亡していることが判明します。五年後の未来では感染した者の髪の色の色素を無くし、半月以内には確実に死亡してしまう病の「白詛(びゃくそ)」が蔓延しており、五年後の銀時は原因の捜索に乗り出しましたが、その最中に行方不明になってしまい、世間的には死亡したと判断されます。

そして、五年後の銀時の死は万事屋を含む関わった人々へ様々な影響を与えてしまいます。それを知った現代の銀時は過去へ戻る手段を探す過程で、五年後の銀時の代わりに白詛の原因に迫っていくことになるのですが……

重要なネタバレ:五年後の坂田銀時の真相

実は五年後の坂田銀時は行方不明になったのは事実であったものの、死亡していませんでした。しかし、攘夷時代に倒した「魘魅(えんみ)」が長年ナノマシンとして体に潜んでおり、五年後の未来において銀時の体を乗っ取り始めたことで、殺人ウイルスの白詛をばらまく原因になっていたのです。その事実を知った五年後の銀時は事態を終息させるために自害を図りますが、既に体の主導権は魘魅が握り始めたせいで叶いませんでした。

そこで、かろうじて意識が残っているうちに平賀源外の元へ行って、タイムマシンを作らせ、五年前の銀時を呼び寄せました。その目的は過去の自分の手によって自らの命を絶つことでしたが、徐々に意識を失い、仲間の前から姿を消します。その後、現代の銀時の前に魘魅の姿で現れた時は、梵字を書いた包帯を巻いて托鉢僧のような姿になっていました。そして、正体を明かした時の顔には魘魅に蝕まれ、生気を失った表情でした。

万事屋キャラの五年後:神楽

漫画・アニメ「銀魂」のヒロインでありながらそれほどヒロイン扱いはされず、ゲロインの称号も得ている神楽ですが、その五年後は衝撃的な姿になっています。

神楽とは

漫画・アニメ「銀魂」世界において宇宙三大傭兵部族と言われる「夜兎」の少女。チャイナ娘と呼ばれるようにチャイナ服を着ていることが多く、語尾には「~アル」や「~ネ」を付けて会話する。見た目だけは美少女と言われることもあるが、口が悪くなることもあり、夜兎の戦闘力と自己中心的な性格もあって並みの人では手が付けられません。しかし、根は義理堅く優しい女の子で、万事屋の銀時や新八を始めとする周りと馴染みながら地球を満喫しています。

神楽の五年後の姿

そんな神楽の五年後はグラマラスな体に成長して、大人かつクールな雰囲気が漂う正真正銘の美少女になりました。地球への滞在期間が長くなったことから「~アル」の語尾も無くなり、人に接する態度はどこか冷めた様子になっています。しかし、銀時を助けた時は声優である釘宮理恵さんお得意のツンデレを使いこなすなど、根の優しさは残ったままです。また、戦闘力についても健在で、五年前よりも大きな傘を使いこなし、圧倒的な強さを見せます。

万事屋キャラの五年後:志村新八

五年前まで「銀魂」ではツッコミ駄メガネと呼ばれてしまうことがある志村新八も神楽同様に衝撃的な変化を遂げています。

志村新八とは

「銀魂」におけるもう一人の主人公と言える立場の語り部。銀時との出会いから助けられたことで彼を師事するようになり、万事屋で働き始める。しかし、そこで待っていたのはボケだらけの周りに対するツッコミ役だった。また、メガネが本体と言われてしまう、女性に関しては散々な目に遭うことが多いなど、不憫な扱いが絶えない。ただ、優しい心で困っている人や仲間を助ける意志はあり、侍の魂を持つ一人として戦いにも果敢に参加していく。

志村新八の五年後の姿

そんな志村新八の五年後の姿は体が一回り成長しただけでなく、顔が整ったイケメンメガネ男子になりました。一人称は「俺」に固定され、物言いも攻撃的かつ冷静になっており、現代の銀時も衝撃を受けるレベルの変貌っぷりです。しかし、久しぶりに現代の銀時や五年後の神楽と行動し始めると自然にツッコミの立場が戻り始めるなど、神楽同様に本来の部分は失われていません。戦闘には銀時の「洞爺湖」を使って現代以上の強さを見せつけています。

【銀魂】定春まとめ!死亡説とは?声優や各キャラとの関係などまとめ

あわせて読みたい

【銀魂】定春まとめ!死亡説とは?声優や各キャラとの関係などまとめ

『銀魂』には定春という巨大な犬が登場します。定春は物語上で活躍するとても重要なキャラクターです。しかし定春は『銀魂』の銀丿魂篇で死亡説が囁かれました。ここでは、定春の死亡説の真相や万事屋との関係を紹介します。またアニメの声優などもまとめています。

【銀魂】五年後の真選組

漫画・アニメ「銀魂」でもう一つの大きな組織である真選組の五年後は万事屋のように見た目が大きく変化することはありませんが、立場や状況についてはこちらも大きく変わっています。

真選組をおさらい

真選組とは江戸の町の治安を守るために組織された幕府に属する部隊です。その仕事は攘夷志士を始めとした幕府に仇なす者の取り締まりや将軍のような重鎮の護衛から創設者の一人である松平片栗虎の個人的な依頼まで多岐に渡ります。元々はチンピラやゴロツキの中で腕を立つ者を集めたことが始まりですが、そんなくせ者をまとめる局長や副長が作った局中法度によって統率されています。しかし、時にはそれを超えた信念に沿って行動する集団です。

真選組キャラの五年後:近藤勲

真選組をまとめるはずの近藤は現代でもやっているとある行為がきっかけで大きく立場が変わってしまいます。

近藤勲とは

志村新八の姉・志村妙のストーカーであるゴリラ。どんな状況でも諦めないストーカー精神を持ち、よく全裸になる。その正体は真選組の局長であり、隊士からの信頼は厚い男。ストーリーですが、警察官としての常識はあるため、血気盛んな土方や沖田にはツッコミ役になることもあります。また、信頼される理由として器の大きさがあり、その反面人を信じ過ぎることから騙されてしまうこともありますが、それでも過ちを許す心を持っています。

近藤勲の五年後の姿

そんな近藤勲の五年後の姿は見た目に変化はありませんが、妙のストーカーする最中に酔った源外と桂に改造されたことをきっかけに商店街を爆破してしまい、過激派攘夷の一員として逮捕されていました。その結果、真選組の局長の座を失い、その幕府の対処に異を申し立てた隊士たちが真選組を解散して過激派攘夷になってしまうという大きな影響を与えています。現代の坂田銀時が会った時には源外や桂と共に処刑されそうになっていました。

真選組キャラの五年後:土方十四郎

近藤が逮捕されたことで副長であった土方は五年後勢の中ではまともな方ですが、それでも意外な方向に動き出しています。

土方十四郎とは

真選組の副長であり、「鬼の副長」と称されるほどの男。プライドの高く、クールな性格であるものの、その態度に違わぬ実力と持ち、反面尊敬する近藤や隊士を含めた仲間と認めた者には心を開いて接する。どちらかといえば常識人であるため、貴重なツッコミ役になります。しかし、重度のヘビースモーカーかつマヨラーなので欠かすことができず、この二つが絡むとクールさは消えてしまう。万事屋とは腐れ縁で特に坂田銀時と対峙することが多いです。

土方十四郎の五年後の姿

そんな土方十四郎の五年後の姿は前髪を左右に分けておでこを出しており、格好はモデルとなった土方歳三の史実で来ていた服装に近いものになっています。近藤の逮捕をきっかけに真選組を抜けて、過激攘夷党「誠組」しながら近藤を救出する機会を狙っており、同じく桂を助けようとするエリザベスとは協力関係です。髪型が少し変わったこと以外は現代の土方とそれほど変わりませんが、トレードマークとも言える髪型の変化はファンに衝撃を与えました。

真選組キャラの五年後:沖田総悟

真選組の中では近藤よりもよくわからない方向へ変わってしまったのが沖田総悟です。ある意味で一番「銀魂」らしさが溢れています。

沖田総悟とは

真選組の一番隊隊長であり、その剣の腕は真選組随一と評されることもある。整った顔立ちの男ですが、その性格は腹黒かつドSで、常に副長の座及び土方の命を狙ったり、素質がある女性を見つけると調教しようと言ったりとサディスティックな行動が目立ちます。しかし、自分が責められるのは弱くなってしまうところもあります。土方同様に近藤を慕う一人でありつつ、万事屋である坂田銀時には侍としてもS仲間としても一目置いています。

沖田総悟の五年後の姿

そんな五年後の沖田総悟の姿は髪がは長髪になって後ろで結んでおり、逆刃刀を所持しながら幕府に仇なす攘夷志士「人斬り・沖田総悟」として活動していました。その風貌と設定は完全に「るろうに○心」の緋○剣心であり、沖田本人もそれっぽい言動をしています。「誠組」を結成した土方とは別に単独で行動しているようですが、近藤救出後の真選組同窓会には普通に参加しており、パロディ要素以外の根本の沖田は変わっていないようです。

【銀魂】真選組まとめ!メンバーやその目的とは?人気エピソードも紹介

あわせて読みたい

【銀魂】真選組まとめ!メンバーやその目的とは?人気エピソードも紹介

『銀魂』には、江戸を守る真選組という組織が登場します。『銀魂』では真選組がメインのエピソードもあるほど、読者から人気です。この記事ではそんな真選組のメンバーや目的についてまとめています。また人気エピソードもあわせて紹介します。

【銀魂】五年後の攘夷志士やその他のキャラ

万事屋以外で真選組と共に中心となっていく攘夷志士やその他のキャラもショッキングな変化をしています。

攘夷志士をおさらい

攘夷志士とは現状の幕府のやり方に異を唱える者たちであり、世間的にはテロリスト集団とみなされている存在です。「銀魂」では天人の侵攻に対抗するため侍たちが戦った攘夷戦争時代があり、坂田銀時・桂小太郎・高杉晋助・坂本辰馬の4人も自分たちの世界を守るために戦っていました。その後、結果的には天人が幅を利かす世の中になってしまいましたが、桂のようなの穏健派攘夷志士もいれば、高杉のような過激派攘夷志士は未だに活動しています。

攘夷志士キャラの五年後①桂小太郎

穏健派の攘夷志士だった桂小太郎は五年後にまさかの変化を遂げています。しかし、その様子はどうもおかしなものです。

桂小太郎とは

反幕府勢力「攘夷党」の党首を務める攘夷志士。その昔、坂田銀時や坂本辰馬と共に吉田松陽の元で学んだ仲であり、攘夷戦争時代はそこに坂本辰馬を加えて、破竹の勢いで活躍しました。その性格はクールな雰囲気でいかにも武士っぽいですが、人の話を聞かず自分のペースで話して、天然ボケな面があります。「ヅラ」の愛称で呼ばれますが、「ヅラじゃない桂だ」と返すのが定番。攘夷志士として爆弾を使いますが、剣の腕も確かなものがあります。

桂小太郎の五年後の姿

そんな桂小太郎の五年後の姿は左目を包帯で隠し、キセルを咥えた高杉晋助のいつもの姿を真似た格好になっています。銀時が行方不明になったことから穏健派から過激派に転向し、世界を壊すといった高杉っぽい発言をするようになっており、それに合わせた服装と言えます。しかし、近藤を改造して商店街を爆破した件で逮捕され、現代の銀時が見た時は処刑されるところでした。その後、救出された際、白詛と魘魅の関係について現代の銀時に伝えています。

攘夷志士キャラの五年後②:エリザベス

もはや新キャラクターと言ってもいいほどの変わっていたのが五年後のエリザベスです。今まではなかった要素が色々と追加されています。

エリザベスとは

坂本辰馬が桂小太郎に送った謎の宇宙生物。当初は桂のペットのようでしたが、いつの間にか相棒のようなポジションになったり、そこそこの戦闘力があったりとそこも含めて謎が多いキャラです。普段は言葉を発さず、プラカードを使って会話をしていますが、中身には誰か入っている疑惑があり、おっさんのような声を発したこともあります。しかし、桂が溺愛する存在であることから周りから怪しまれることもなくなり、馴染んでいます。

エリザベスの五年後の姿

そんな五年後のエリザベスの姿は被り物のような体ではなくなり、全身タイツかつ筋骨隆々な肉体になっていました。しかも普通に喋っており(cv.神谷明)、逮捕されたしまった桂を助けるため、攘夷志士たちを統率する立場になり、土方率いる「誠組」と協力しています。土方と普通に会話してあたかも現代から変わらぬ存在であるかのような体ですが、特にこの変化について深く触れられることはないので、エリザベスの謎は深まるばかりです。

志村妙の五年後は病気?

これでまはキャラの成長や変化に驚かされるものでしたが、志村妙については深刻な状況としての変化が表れています。

志村妙とは

志村新八の姉であり、父の遺した道場を守りながらキャバ嬢として働いています。気立ての良い女性ですが、腕っぷしが強いことから職場で失礼な態度を取る相手やストーカーなどには容赦ない暴力で対抗します。また、料理の腕は壊滅的であり、何を作ってもダークマターを作り上げてしまいます。戦闘には表立って参戦することは少ないですが、弟である志村新八を含む万事屋や仲間たちを心配しながら自らができることを進んでやっていく女性です。

志村妙の五年後の姿

そんな志村妙の五年後の姿は蔓延する白詛に感染してしまい、現代の銀時が会った時点では末期の状態であったことから病床に伏していました。髪は白くなり、衰弱した老人のような姿で、見舞いに来る人もまともに判断できる状態ではありません。この妙の状況が志村新八を変えてしまった一つの原因でもありますが、本来は坂田銀時と認識されないはずの現代の銀時を銀時と勘違いして再会を喜んだことが、神楽や志村新八が再起するきっかけになります。

【銀魂】志村妙まとめ!家族や過去って?声優や名言など魅力についても紹介

あわせて読みたい

【銀魂】志村妙まとめ!家族や過去って?声優や名言など魅力についても紹介

『銀魂』には志村妙という女性キャラが登場します。志村妙はあくまでも一般人ですが、侍を殴って吹き飛ばすほどの力がある魅力的なキャラです。この記事では、『銀魂』に登場する志村妙の家族や過去、名言を紹介します。またアニメの声優や実写映画のキャストもまとめています。

【銀魂】五年後の神楽の謎

漫画・アニメ「銀魂」のキャラの中でもとんでもない美少女に成長した神楽については様々な意見や考察が出ています。

五年後の神楽の細かい変化に注目が

五年後の神楽は身体的な変化として巨乳になっており、髪もロングヘアになっています。その見た目は劇場版後の漫画・アニメ「銀魂」で明確に描かれることになった神楽の母親・江華に似ている部分が多々あり、美女であった江華の血を色濃く継いでいることがわかります。

坂田銀時の着物をアレンジして着用?

五年後の神楽は現代の赤チャイナではなく、坂田銀時がいつも身に着けていた着物をチャイナ服風にアレンジしたものを着用しています。五年後の志村新八は恰好としてはむしろ真選組キャラに近くなった代わりに銀時の所持していた木刀「洞爺湖」を持っています。つまり、万事屋がバラバラになった際、志村新八は「洞爺湖」を、神楽は銀時の着物をそれぞれ自分の物として持ち出したことが窺えるのです。

五年後の神楽は話し方にも変化が

先にも書いたように五年後の神楽は「~アル」口調を止めており、クールな大人を思わせるものになったり、声優を活かしたツンデレボイスを披露したり、話し方まで変化しています。このクールな言動も星海坊主が出会った当初の江華とそっくりな部分があり、この世界戦ではなかったとしても現代の神楽がそのようなタイプの女性になる可能性があります。

【銀魂】橋本環奈の神楽役の演技などの評判は?撮影時のエピソードなども

あわせて読みたい

【銀魂】橋本環奈の神楽役の演技などの評判は?撮影時のエピソードなども

本記事では映画『銀魂』で神楽を演じた橋本環奈の評判や撮影時のエピソードや裏話などについて徹底調査しました。この記事を見れば映画『銀魂』での橋本環奈のことだけでなく他の共演者の情報も詳しく知れますので、是非最後までご覧ください。

【銀魂】五年後に対する世間の評判

ここでは五年後の「銀魂」キャラに関する評判や感想などをピックアップしていきます。劇場版の感想としてもやはり五年後の変化の衝撃を語る人はたくさんいました。

神楽は後に原作漫画・アニメの「銀魂」で二年後の姿が描かれ、二年後の神楽も身体的な成長はありますが、五年後の神楽はそれ以上の成長となっており、その美少女っぷりに驚いた人が多かったようです。元々は可愛いタイプの神楽が大人クールになることは長年見てきたファンにとっては嬉しい成長のようで、寂しく感じるといった感想もありました。

同じく劇的な変化を遂げた志村新八も原作漫画・アニメ「銀魂」で二年後が描かれた際になかなかのイケメンになっていますが、五年後はそこから更にイケメン度合いがアップしているという意見が多く見られました。本編中ではツッコミの役割が多いだけに、かっこよさを前面に出したギャップは公開当時に神楽以上の衝撃を与えています。

その他の五年後のキャラにも様々な意見やファンアートが投稿されていますが、その中でも異質なのはほとんど別物のエリザベスです。大御所の神谷明さんの声で言っていることは真面目ながらもよくわからない姿はツッコミどころ満載で、登場シーンはそこにしか注目できない人もいたようです。

【銀魂】空知英秋まとめ!評判は?予言者?関連エピソードなどまとめ

あわせて読みたい

【銀魂】空知英秋まとめ!評判は?予言者?関連エピソードなどまとめ

『銀魂』の原作者・空知英秋は編集者にも評判の漫画家であり、予言者や関連エピソードなども注目されています。今回は『銀魂』の漫画家である空知英秋について、基本的な情報や歴代編集者からの印象、予言者説、ネット上の評価などを紹介してきましょう。

【番外編】銀魂キャラ達の十年後も考察

最後に番外編として漫画・アニメ「銀魂」キャラ達の十年後が描かれた場合はどのようになるか考察していきます。原作の最終回付近では二年の時が進んでいるので、そこからは八年後の世界になるわけですが、どういう変化が見られるのでしょうか?

万事屋キャラの十年後

万事屋キャラの十年後は神楽と志村新八が成人を過ぎるため、本格的な大人三人組になります。一方、坂田銀時はアラフォーが近づき始めるため、その点でおじさん弄りが加速することが考えられます。そして、全員成人したことでお酒を飲んだ会話もできるようになり、その場合銀時は酔いやすいですが、神楽と志村新八がどのような会話を見せるかは注目です。ただ、十年後も万事屋として三人は活動し続けていることは間違いないと思います。

真選組キャラの十年後

真選組キャラの十年後は原作の展開から考えると、より現実の警察組織に近い存在になっていることが考えられ、近藤勲や土方十四郎の年齢では現在と違った大きな役職を得ている可能性はあります。しかし、近藤に付いて行く意思が土方や沖田総悟は変わらないことから組織としての在り方は変わらない可能性もあります。また、これまでの出来事を考えると、近藤はどこかの星のゴリラと結婚させられているかもしれません。

攘夷志士キャラの十年後

原作の終盤ではとある目的のために総理大臣となった桂ですが、そこから十年後も政治に関わる役職に就いているかは怪しいところです。桂のモデルとなった桂小五郎、後の木戸孝允で明治維新の際に大きな役職果たしていましたが、それは桂の原作終盤の活躍と重ねられます。それから木戸は病に倒れますが桂の場合は新たな改革を求めてエリザベスを含めた攘夷志士の仲間と活動していくこともあり得るものです。

【銀魂】坂田銀時の声優は杉田智和!銀さん以外の担当キャラは?銀魂エピソードなども紹介

あわせて読みたい

【銀魂】坂田銀時の声優は杉田智和!銀さん以外の担当キャラは?銀魂エピソードなども紹介

本記事では『銀魂』の主人公である坂田銀時の声優を担当した杉田智和について徹底調査しました。杉田智和は『銀魂』に登場する坂田銀時以外にも、数多くの人気キャラの声優を努めています。声優の杉田智和の担当キャラや、tピソードなど詳しく紹介していきます。

【銀魂】五年後はみんな変わっていた

「銀魂」の五年後では変化の強弱はあるものの、どのキャラも変わっていました。「銀魂」において五年後のキャラが描かれるのは劇場版だけであり、原作漫画・アニメ「銀魂」の世界は二年後で止まっていることから今回紹介した世界はパラレルワールドの出来事です。しかし、そうであるからこそ様々な考察や妄想が広げられる五年後となっています。五年後のキャラの動きが気になった方は「劇場版 銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」を視聴しましょう。

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく劇場版も!人気はやっぱりあの曲

あわせて読みたい

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく劇場版も!人気はやっぱりあの曲

アニメや劇場版、実写映画などの様々な展開する「銀魂」はそれぞれのストーリーや雰囲気に合った主題歌も魅力の一つになっています。この記事ではそんなアニメ「銀魂」主題歌を劇場版・実写映画を含めた一覧と、人気曲や世間の評判を紹介していきます。

十文字猛

この記事のライター

十文字猛

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

連載終了後も人気が続く、週刊少年ジャンプの銀魂。最後の最後まで作者の素顔は不明のままで、このままでは世間に「ゴリラ」と認識されたままになる作者・空知英秋の素顔とは。銀魂の編集者の間ではリアル銀さんと言われる性格や、家族についても迫ります。

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

銀魂

【銀魂】作者は空知英秋!性格や結婚は?リアル坂田銀時?

『銀魂』の作者の空知英秋先生は切れ味のコメントをすることから作品以外のところでも様々な話題を集めている人物です。そんな『銀魂』の作者の空知英秋先生について、ゴリラの自画像や主人公・坂田銀時と似ている点、結婚の噂や関連エピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

銀魂

【銀魂】高杉晋助役は堂本剛!役や演技の評判は?関連エピソードなども

漫画、アニメ、映画、実写化と数々の形でファンを魅了し続けている銀魂。そんな銀魂の中でも特に人気の「紅桜篇」では、高杉晋助を演じた堂本剛が話題になりました。そこで今回は銀魂の高杉晋作を演じた堂本剛の演技や評判、関連エピソードについて注目していきます!

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

銀魂

【銀魂】主題歌一覧!アニメだけでなく実写や映画のも!銀魂といえば?

『銀魂』の主題歌一覧はファンにも好評を博しており、アニメだけでなく実写や映画の主題歌も高い評価を獲得しています。そのためアニメも映画も豪華ソングが集結していることでも知られています。今回は人気アニメ『銀魂』や実写映画の主題歌を紹介していきましょう。

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂

【銀魂】外道丸まとめ!声優や名言は?各キャラとの関係も!

銀魂に登場する外道丸は可愛い見た目とは裏腹に外道の一面が垣間見える、魅力的なキャラクターです。今回はそんな銀魂の外道丸の魅力を徹底解説していきます。坂田銀時や結野クリスタルとの関係、外道丸の声優や名言、実写版女優予想など、合わせて注目していきましょう!

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

銀魂

【銀魂】銀さんと土方のカップリング銀土まとめ!関係やエピソードなども

週刊少年ジャンプで連載していた漫画『銀魂』は、男性だけでなく女性からの人気も高いです。本記事では、『銀魂』女性ファンから特に人気のカップリングである銀土について、二人の関係性や銀土の絡みの多いエピソードなどを紹介していきます。

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

銀魂

【銀魂】新旧かぶき町四天王を比較!登場回のあらすじなども!

『銀魂』にはかぶき町四天王篇という人気の長編があります。かぶき町四天王篇では、新旧の四天王が登場し、勢力争いが勃発します。この記事では、新旧かぶき町四天王のメンバーと強さを紹介します。また、ストーリーのあらすじもまとめています。

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

銀魂

【銀魂】ジャスタウェイの正体やその真相は?登場回やモデルも考察!

「銀魂」のジャスタウェイはキャラクターではありませんが、作中に様々な形で度々登場しており、一定の人気を誇っています。そんな「銀魂」のジャスタウェイがいったい何であるかについて、登場回や同じ名前を持つとあるものと比較しながら考察していきます。

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

銀魂

【銀魂】江華まとめ!死亡説?神楽や神威との関係なども!

『銀魂』の江華は死亡してしまったキャラクターですが、神楽や神威との関係や声優なども注目されています。今回はメガヒット漫画『銀魂』の江華について基本的な情報、各キャラとの関係、名言、強さ、声優、ネット上の感想などを紹介していきましょう。

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

銀魂

【銀魂】斉藤終の魅力とは?登場回や強さなども初回!声優や名言は?

人気作品『銀魂』に登場する『斉藤終』というキャラクターがいます。斉藤終とはどのようなキャラなのでしょうか。初登場した回はどこなのか、作中での強さはどれくらいなのか、さらにはアニメ銀魂で演じた声優や名言を掘り下げその魅力に迫ります。

銀魂の人気記事

人気ランキング

話題のキーワード