【チェンソーマン】サンタクロースの正体とは?能力や目的も紹介

お気に入りに追加

『チェンソーマン』のサンタクロースは、途中までその正体が伏せられていました。本記事では、チェンソーマンのサンタクロースの正体や目的、強さや能力について解説します。サンタクロースのかわいいシーンや、活躍したシーンも紹介します。

【チェンソーマン】サンタクロースの正体とは?能力や目的も紹介

目次

  1. 【チェンソーマン】サンタクロースとは?
  2. 【チェンソーマン】サンタクロースの正体や目的
  3. 【チェンソーマン】サンタクロースの強さや能力・契約悪魔
  4. 【チェンソーマン】サンタクロースのかわいいシーン
  5. 【チェンソーマン】サンタクロースの活躍や最期
  6. 【チェンソーマン】サンタクロースに対する世間での評判や人気
  7. 【チェンソーマン】サンタクロースの正体はトーリカの師匠

【チェンソーマン】サンタクロースとは?

サンタクロースのプロフィール

『チェンソーマン』のサンタクロースは、デンジの心臓を狙って送り込まれたデビルハンターの1人です。当初サンタクロースだと思われていたのは、ドイツにいた禿頭の老人でした。しかし、この老人の正体は、本物のサンタクロースに操られていた人形に過ぎませんでした。この老人を操っていた本物のサンタクロースは、ドイツではなくソ連にいました。見た目はかわいらしい女性ですが、その能力にはマキマや岸辺も警戒していました。

チェンソーマンの概要

チェンソーマンの舞台は日本で、時代は1997年に設定されています。チェンソーマンの世界では人間だけでなく悪魔も存在していて、悪魔とデビルハンターたちとの戦いを描いた作品です。2019年から週刊少年ジャンプで連載が始まり、2021年に1部が終わりました。現在では、少年ジャンプ+で2部の連載が始まっています。

チェンソーマンのあらすじ

主人公のデンジは、チェンソーの悪魔のポチタと一緒に暮らしていました。死んだ父親が残した借金を返すため、ポチタと悪魔を倒してお金を稼いでいました。ヤクザの斡旋により仕事をもらっていましたが、そのヤクザに騙されてゾンビの悪魔に殺されてしまいます。しかし、ポチタはデンジの血を飲んで生き返り、デンジの心臓となります。こうしてチェンソーマンとなったデンジは、敵を一掃し、そこへ現れたマキマに連れられて公安のデビルハンターとなりました。

『チェンソーマン』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

【チェンソーマン】サンタクロースの正体や目的

サンタクロースとトーリカの関係は師匠と弟子?

チェンソーマンのサンタクロースは、トーリカという青年とともに登場します。トーリカはサンタクロースのことを師匠と呼んでおり、彼らが師匠と弟子の関係にあることがわかります。サンタクロースは、敬愛や罪悪感のような人間にしかない感情をトーリカに教えていました。精巧な人形を作るためには、相手に人間しか持たない感情を入れることが必要だったのです。人間としての感情が芽生えたトーリカは、最後にはサンタクロースの人形にされてしまいました。

サンタクロースのドイツ語の手紙の意味

まだサンタクロースの正体が老人だと思われていたとき、老人は男から手紙を受け取ります。その手紙はドイツ語で書かれており、何と書かれているかはわかりませんでした。この手紙を日本語に訳すと、「マキマに聞かれている」「破滅の日は近い」「マキマを殺せ」というような意味になります。

「マキマに聞かれている」という文面から、この指示を出した人物はマキマの能力を知っているということになります。また、この手紙の依頼内容を見ると、サンタクロースの本当の目的はマキマを殺すことだったことがわかります。デンジの心臓を奪おうとしていたのは、マキマを殺すという目的を果たすための手段に過ぎなかったのです。

サンタクロースが4人の子供を養子にした目的

男から手紙を受け取った後、老人は報酬として、4人の美男美女を養子にすることを求めます。その目的を問われた老人は、3人は契約に使い、1人は趣味だと答えます。その後、本物のサンタクロースは、この言葉通り3人の子供を地獄の悪魔との契約に使いました。しかし、残りの1人についてのその後の描写はなく、この子供がどうなったかは不明です。

【チェンソーマン】レゼの強さや正体は?死亡後の復活についても紹介

あわせて読みたい

【チェンソーマン】レゼの強さや正体は?死亡後の復活についても紹介

『チェンソーマン』には様々な強さを持ったキャラがいますが、その中で紹介するキャラは「レゼ」です。今回の記事ではレゼの戦闘面における強さや正体だけでなく、『チェンソーマン』主人公キャラであるデンジとの関係性や死亡後に復活した経緯についてもまとめていきます。

【チェンソーマン】サンタクロースの強さや能力・契約悪魔

サンタクロースの強さや能力

チェンソーマンのサンタクロースは、多くの悪魔と契約しています。もともとデビルハンターとして活躍していたため、人間の状態でもその強さは相当なものでした。それに加えて悪魔の能力を自在に使いこなし、デンジたち公安の人間を苦しめました。では、サンタクロースは、どのような悪魔の能力が使えるのでしょうか?サンタクロースが契約した悪魔と、その具体的な能力について見てみましょう。

サンタクロースの契約悪魔①人形の悪魔

チェンソーマンのサンタクロースが最も多く使っていたのが、人形の悪魔の能力です。人形の悪魔と契約しているサンタクロースは、人間に触れるだけで自分の操り人形にすることができます。また、その人形が触れた人間も人形になってしまうため、際限なく自分の手駒を増やせます。しかし、デンジのように悪魔の力を宿した人間や、悪魔と融合した魔人は人形になることがありません。

サンタクロースの契約悪魔②地獄の悪魔

地獄の悪魔は、サンタクロースがデンジたちとの戦闘中に契約した悪魔です。サンタクロースは3人の子供と操っていた老人の命を使い、地獄の悪魔を呼び出しました。本来地獄とこの世は明確に別れており、生きている悪魔や人間が自由に行き来することはできません。

しかし、地獄の悪魔は、生きたままの悪魔や人間を強制的に地獄へ連れて行くことができます。逆に、地獄からこの世へ連れてくることも可能です。サンタクロースはこの能力を使い、その場にいたデンジたち一行を地獄へと落としました。

サンタクロースの契約悪魔③闇の悪魔

闇の悪魔は、地獄に存在している最強の悪魔です。サンタクロースはチェンソーの心臓と引き換えに、闇の悪魔の肉片を手に入れます。闇の悪魔の肉片を取り込んだことで、サンタクロースは暗闇の中であれば瞬時に回復できる能力を身につけました。また、操っている人形の力が強くなったり、痛覚を人形たちに分散させて痛みを感じないようにすることもできます。闇の悪魔の能力は、夜になるとさらに力が増します。

サンタクロースの契約悪魔④呪いの悪魔

呪いの悪魔は、サンタクロースが当初から契約していた悪魔です。釘を4回打つことで、相手の命を奪える能力があります。サンタクロースは自分の手でデンジに3回釘を打ち、最後の4回目を弟子のトーリカに任せます。トーリカはデパートの床に釘を仕込み、デンジが踏むように仕向けて命を奪いました。

【チェンソーマン】天使の悪魔の強さや能力を紹介!アキとの関係についても考察

あわせて読みたい

【チェンソーマン】天使の悪魔の強さや能力を紹介!アキとの関係についても考察

『チェンソーマン』の天使の悪魔は、途中から登場した特異4課のデビルハンターです。本記事では、チェンソーマンの天使の悪魔の強さや能力、武器などについて詳しく説明します。天使と悪魔の性別や過去、早川アキとの関係など、気になる情報をまとめてお届けします。

【チェンソーマン】サンタクロースのかわいいシーン

かわいいシーン①人生初のハンバーガー

チェンソーマンのサンタクロースはほぼ表情を変えることがありませんでしたが、初めてハンバーガーを食べたときには可愛らしい笑顔を見せます。「踊り出したいくらい美味しい」と喜びを表していた瞬間だけは、冷酷なデビルハンターから普通の女性に戻っていたのかもしれません。口にケチャップをつけている姿も、非常にかわいいと評判でした。

かわいいシーン②遊園地の乗り物に乗る姿

トーリカにデンジの殺害を任せたサンタクロースは、遊園地でことの成り行きを見守っていました。そのときのサンタクロースは、なぜか子供が乗るような遊園地の遊具に座っていました。サンタクロースがゾウの遊具にちょこんと腰掛ける様子は、現在デンジたちが戦闘中とは思えないほど微笑ましい姿でした。

かわいいシーン③闇の悪魔の肉片を見るシーン

闇の悪魔の肉片を目の当たりにしたサンタクロースは、まるで恋する乙女のように頬を赤らめます。待ち望んだ能力が手に入ることで、興奮を抑えきれなかったのでしょう。このときのサンタクロースは嬉しそうに微笑み、かわいらしい表情を浮かべていました。

【チェンソーマン】天童ミチコの戦闘能力は謎?契約悪魔や最期のシーンも

あわせて読みたい

【チェンソーマン】天童ミチコの戦闘能力は謎?契約悪魔や最期のシーンも

『チェンソーマン』の単行本4巻で初登場する「天童ミチコ」は、京都の公安に在籍するデビルハンターです。ここでは、天童ミチコの持つ能力や強さ、契約した悪魔についての詳細と、『チェンソーマン』に登場するバディの黒瀬ユウタロウとの関係や天童の最期についても解説します。

【チェンソーマン】サンタクロースの活躍や最期

活躍①デンジたちを地獄に落とす

サンタクロースは人形に変えた大勢の人間たちを使い、デンジたちをデパートの中に追い込みます。そして、呪いの悪魔の力でトーリカにデンジを殺させ、トーリカを精巧な人形へと変えました。その後、サンタクロースは老人と3人の子供の命と引き換えに地獄の悪魔を呼び出し、デンジたちを地獄へと落としたのです。

活躍②マキマと対峙する

地獄へ着くと、悪魔たちでも恐れる存在の闇の悪魔が現れます。サンタクロース自身は地獄へ行っていませんが、トーリカを使ってチェンソーの心臓を闇の悪魔に捧げます。その代わりにマキマを殺せる力を欲し、闇の悪魔は自分の肉片をサンタクロースへと差し出しました。その肉片を取り込んだサンタクロースは異形の姿となり、強大な力を手にします。そして、地獄からデンジたちを救出したマキマと、ここで初めて対峙することになります。

活躍③光の力とコベニの愛車で戦闘不能になる

ビームのおかげで蘇生したデンジは、マキマの力で他の仲間たちと一緒に地上へ戻ります。闇の悪魔との戦いで負傷していたマキマは、デンジをチェンソーマンに変身させてサンタクロースと戦わせました。チェンソーマンとなったデンジは闇の力に対抗するため、自分に火をつけて光の力でサンタクロースを倒そうとします。そして、近くにあったコベニの愛車を投げて大爆発を起こし、サンタクロースを再起不能にしました。

活躍④コスモにトドメを刺される

瀕死状態のサンタクロースでしたが、その表情には余裕があります。なぜなら、サンタクロースの人形は世界中に存在しており、誰かがまた新たなサンタクロースとなるからです。しかし、そこにクァンシが現れ、魔人のコスモに「本気のハロウィンを食らわせろ」と命令します。

次の瞬間、サンタクロースは図書館のような脳内空間で、コスモと向かい合っていました。コスモはサンタクロースに精神攻撃を仕掛け、膨大な量の情報をサンタクロースの脳に流し込みます。その結果ハロウィンのことしか考えられなくなったサンタクロースは、そのまま炎に焼き尽くされてしまったのでした。

【チェンソーマン】トーリカと師匠との関係とは?正体や最後についても

あわせて読みたい

【チェンソーマン】トーリカと師匠との関係とは?正体や最後についても

チェンソーマンにてデンジの命を狙うデビルハンターとして登場したトーリカは初登場時は謎めいた言動で読者を困惑させながらも、その結末が悲劇的であると大きな話題を呼びました。本記事ではチェンソーマンに登場するトーリカと師匠との関係や正体などについてまとめていきます。

【チェンソーマン】サンタクロースに対する世間での評判や人気

チェンソーマンのアニメ化は決まっていますが、原作のどこまで放送するかはわかっていません。サンタクロースとの戦いまで放送するかどうかは微妙ですが、アニメでサンタクロースを見たいという声も多かったです。サンタクロースの話はアニメの第2期や、劇場版でやるのではないかと予想している人もいました。

サンタクロースは、トーリカの師匠として彼と行動をともにしていました。サンタクロースにはトーリカを精巧な人形にするという目的がありましたが、師匠と弟子という2人の関係が好きな人も多いようです。それだけに、トーリカが人形になってしまったことを残念がる声も上がっていました。

トーリカの師匠であるサンタクロースにはかわいいシーンも多く、ファンになる人も大勢います。登場シーンが少ないため、サンタクロースが出てくる場面を何回も読み直したという人もいました。

【チェンソーマン】サンタクロースの正体はトーリカの師匠

チェンソーマンのサンタクロースの正体は、トーリカに師匠と呼ばれていた女性でした。トーリカの師匠は最初その正体を隠していましたが、途中で自分がサンタクロースであることを明かします。多くの悪魔と契約を結び、デンジたち公安メンバーをかなり苦しめました。サンタクロースの活躍をもっと詳しく知りたいときは、原作の7〜8巻を読んでみてください。

【チェンソーマン】プリンシの強さや能力は?マキマとの関係性も

あわせて読みたい

【チェンソーマン】プリンシの強さや能力は?マキマとの関係性も

チェンソーマンには悪魔を駆除するデビルハンターが数多く登場していますが、その中で蜘蛛の見た目をしたデビルハンターのプリンシに注目が集まっています。本記事ではチェンソーマンに登場するプリンシの強さや能力、マキマとの関係などについてまとめていきます。

NR4712

この記事のライター

NR4712

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【チェンソーマン】東山コベニの強さや契約悪魔を紹介!生き残った理由も

チェンソーマン

【チェンソーマン】東山コベニの強さや契約悪魔を紹介!生き残った理由も

『チェンソーマン』には東山コベニという新人デビルハンターが登場します。敵味方を問わず登場人物が瞬く間に死んでいく『チェンソーマン』の世界で、コベニは第1部を生き残りました。本記事では、東山コベニの強さや才能などについて解説します。

【チェンソーマン】姫野の人物像まとめ!早川アキとの関係は?

チェンソーマン

【チェンソーマン】姫野の人物像まとめ!早川アキとの関係は?

『チェンソーマン』ではデンジの先輩でアキのバディである姫野が登場します。姫野は優秀なデビルハンターで、アキにとっては初代バディです。そんな姫野は一体どのような人物なのでしょうか。『チェンソーマン』に登場する姫野の人物像や、早川アキとの関係を紹介します。

【チェンソーマン】荒井ヒロカズは新人デビルハンター!契約悪魔や能力は?

チェンソーマン

【チェンソーマン】荒井ヒロカズは新人デビルハンター!契約悪魔や能力は?

チェンソーマンの世界は悪魔が跳梁跋扈する世界であり、荒井ヒロカズは政府機関である公安退魔特異4課に配属された新人のデビルハンターです。チェンソーマンでは目覚ましい活躍もなく退場してしまった荒井ヒロカズですが、そんな彼の契約悪魔や能力について紹介していきます。

【チェンソーマン】岸辺は最強デビルハンター?能力や魅力を徹底紹介

チェンソーマン

【チェンソーマン】岸辺は最強デビルハンター?能力や魅力を徹底紹介

『チェンソーマン』には岸辺という初老のデビルハンターが登場します。敵味方を問わず残虐なキャラクターが多く登場する『チェンソーマン』の作中において、彼は最強のデビルハンターを自称しています。本記事では、そんな岸辺の能力や魅力、作中の名言などについて解説します。

【チェンソーマン】マキマの最後は死亡?生き返る理由や正体についても

チェンソーマン

【チェンソーマン】マキマの最後は死亡?生き返る理由や正体についても

大人気作品の『チェンソーマン』に登場するマキマという女性キャラ。謎の多いキャラではありますが、人気キャラの一人です。そんなマキマは最後、本当に死亡したのでしょうか。最後まで謎に包まれたマキマの生き返る理由や正体について紹介します。

【チェンソーマン】沢渡アカネの強さや契約悪魔は?死亡後も再登場した?

チェンソーマン

【チェンソーマン】沢渡アカネの強さや契約悪魔は?死亡後も再登場した?

『チェンソーマン』の沢渡アカネは公安に対して襲撃事件を起こした人物であり、計画の進め方や戦闘面で強さを見せていました。そんな『チェンソーマン』の沢渡アカネの強さや契約悪魔、他キャラとの関係性、作中における再登場などをまとめました。

【チェンソーマン】コベニちゃんの強さや契約悪魔を考察!悲惨な人生内容とは?

チェンソーマン

【チェンソーマン】コベニちゃんの強さや契約悪魔を考察!悲惨な人生内容とは?

『チェンソーマン』は個性豊かなキャラばかりで有名ですが、今回ご紹介するのは見た目からは想像がつかない闇を抱えている、「コベニちゃん」です。当記事ではコベニちゃんの生い立ちやプロフィール、チェンソーマンに殺されず生存していた理由についてまとめていきます。

【チェンソーマン】コスモとハロウィンの関係とは?能力や死亡説も

チェンソーマン

【チェンソーマン】コスモとハロウィンの関係とは?能力や死亡説も

『チェンソーマン』ではコスモという魔人が登場します。コスモはクァンシと共に行動し他の3人の魔人と一緒にいます。『チェンソーマン』ではハロウィンとしか口にしないコスモですが、コスモとハロウィンにはどんな関係があるのでしょうか?能力や死亡説も合わせて考察します。

【チェンソーマン】黒瀬ユウタロウの強さや契約悪魔は?死亡原因も解説

チェンソーマン

【チェンソーマン】黒瀬ユウタロウの強さや契約悪魔は?死亡原因も解説

『チェンソーマン』の黒瀬ユウタロウは、京都公安に所属するデビルハンターで、「公安襲撃編」でバディの天童ミチコと共に登場しました。この記事では『チェンソーマン』の黒瀬ユウタロウの強さや契約悪魔、死亡した原因について考察します。

【チェンソーマン】マキマの能力や強さを徹底考察!正体や目的は?

チェンソーマン

【チェンソーマン】マキマの能力や強さを徹底考察!正体や目的は?

『チェンソーマン』のマキマは作中で様々な能力を披露していますが、そこにはマキマの正体が大きく関わっていました。そんな『チェンソーマン』のマキマについて、作中で描かれた能力や強さ、明かされた正体や目的などを考察を交えてまとめました。

チェンソーマンの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード