【チェンソーマン】2部はいつから連載が開始される?移籍した理由も

お気に入りに追加

『チェンソーマン』は週間少年ジャンプで連載されていましたが、すでに1部の連載が終了しています。本記事では、『チェンソーマン』2部の連載開始時期や、少年ジャンプ+に移籍した理由を解説します。2部に登場するキャラや、これから登場する可能性があるキャラも紹介します。

【チェンソーマン】2部はいつから連載が開始される?移籍した理由も

目次

  1. 【チェンソーマン】とは?
  2. 【チェンソーマン】2部はいつから連載開始?移籍理由は?
  3. 【チェンソーマン】2部の登場人物をネタバレ
  4. 【チェンソーマン】アニメ化
  5. 【チェンソーマン】2部に対する世間での評判や人気
  6. 【チェンソーマン】2部は既に連載開始していた

【チェンソーマン】とは?

チェンソーマンの作者

『チェンソーマン』の作者は、秋田県にかほ市出身の藤本タツキさんです。1992年10月10日生まれで、2022年で30歳になります。2013年に読み切りの『恋は盲目』で、クラウン新人漫画賞の佳作を受賞しました。2016から2018年にかけては、少年ジャンプ+で『ファイアパンチ』が連載されます。ファイアパンチの人気を受けて週刊少年ジャンプに移籍し、2019年からチェンソーマンの連載を開始しました。

チェンソーマンの概要

チェンソーマンは、藤本タツキさんによるダークファンタジーバトル漫画です。週刊少年ジャンプにて、2019年から2021年まで連載されていました。1部はすでに完結していますが、2022年7月から少年ジャンプ+で2部の連載が始まりました。コミックスは11巻まで発売済みで、2022年7月時点で累計発行部数は1,300万部を突破しています。

チェンソーマンのあらすじ

主人公のデンジは、死んだ父親のせいで多額の借金を背負っていました。その借金を返すため、チェンソーの悪魔のポチタと一緒にデビルハンターとしてお金を稼いでいます。ある日、雇い主のヤクザに裏切られて、デンジは殺されます。しかし、ポチタとの契約により、ポチタの心臓をもらって復活します。デンジはチェンソーマンとして蘇り、さまざまな悪魔たちと戦うことになるのです。

『チェンソーマン』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

【チェンソーマン】2部はいつから連載開始?移籍理由は?

チェンソーマン2部はいつから連載開始?

チェンソーマンの2部は、2022年7月13日から既に連載が始まっています。ただ、週刊少年ジャンプ誌上ではなく、少年ジャンプ+での連載となっています。2部は学園編と呼ばれており、デンジの学校生活がメインに描かれています。2部は1部の続きとして展開しており、第98話から始まっています。

チェンソーマン2部がジャンプ+に移籍した理由

理由①残酷なシーンが多い

チェンソーマンの2部は、週刊少年ジャンプからWEB誌の少年ジャンプ+に移籍しました。移籍した正確な理由は公表されていませんが、残酷なシーンや過激なシーンが多いためではないかと思われます。藤本タツキさんの初めての連載漫画であるファイアパンチも、残酷なシーンが多く少年ジャンプ+での連載となりました。そういった経緯からも、少年ジャンプ+に移籍したほうが、作品の世界観を活かせると判断されたのではと推測できます。

理由②サイトの認知をより拡大する

少年ジャンプ+は、2014年から集英社により配信が始まりました。まだ配信が始まってから10年も経っていないため、少年ジャンプ+の存在を知らない人もいます。そこで、人気作品であるチェンソーマンの2部を移籍することで、少年ジャンプ+の認知度を高めようとする目算があったのではないかと思われます。

チェンソーマン2部は隔週連載になっている?

チェンソーマンの1部は、週刊少年ジャンプで毎週連載していました。しかし、少年ジャンプ+に移籍してからは、現在のところ隔週で更新されています。当初は毎週水曜更新といわれていましたが、更新ごとに休載を挟むことが多く、結果的には隔週連載となってしまっているようです。ファンからは不満の声も出ていますが、休載が多い理由は作者の多忙によるものと思われます。10月からアニメが始まるとあって、作者の執筆ペースが落ちている可能性が考えられます。

【チェンソーマン】パワーの能力や死亡説を考察!強さやデンジとの関係は?

あわせて読みたい

【チェンソーマン】パワーの能力や死亡説を考察!強さやデンジとの関係は?

チェンソーマンにおいてサブヒロインとして描かれているパワーはツノの生えた見た目や子どもっぽい言動で注目を集めておりファンの間ではかわいいと話題になっています。本記事ではチェンソーマンに登場するパワーの能力や転生説、デンジとの関係などについてまとめていきます。

【チェンソーマン】2部の登場人物をネタバレ

2部の登場人物①三鷹アサ

三鷹アサは、チェンソーマン2部の冒頭から登場するキャラです。クラスメイトに僻みや妬みのような感情を抱いており、周りと馴染めずに孤立していました。ある日、コケピーという鶏の悪魔が教室にやってきて、このコケピーをきっかけにクラスメイトたちと打ち解けそうになります。しかし、コケピーを抱えたまま転んでしまい、コケピーは潰されて死んでしまいます。そのことで、クラスメイトたちとの関係が悪化してしまいました。

2部の登場人物②ヨル

チェンソーマンのヨルは、三鷹アサの体を乗っ取った戦争の悪魔です。三鷹アサが正義の悪魔に殺された現場を見ており、まだ生きたいと願う三鷹アサの体をもらったのでした。そして、体を返すことを条件に、三鷹アサに無理やり協力させます。戦争の悪魔の目的は、チェンソーマンが食べた核兵器を吐き出させることです。固有名はありませんでしたが、三鷹アサの要望でお互いを名前で呼ぶことになります。そのときに戦争の悪魔は、自らのことを「ヨル」と名付けました。

2部の登場人物③吉田ヒロフミ

吉田ヒロフミは、チェンソーマンの1部にも登場していた人物です。民間のデビルハンターで、蛸の悪魔と契約しています。1部ではそれほど登場シーンが多いわけではなかったのですが、2部ではメインキャラとして早々に登場しています。吉田ヒロフミはある組織に属しており、デンジのことを監視する役目を担っていました。デンジと同じ学校に通っていますが、そのこと自体は偶然だと言っています。

2部の登場人物④ユウコ

ユウコは、友達がいない三鷹アサにとって初めてできた友達です。デビルハンター部で三鷹アサと知り合い、いじめられている彼女のこと助けます。最初はユウコの親切を拒絶していた三鷹アサでしたが、ユウコの人となりを知って彼女に好意を抱くようになりました。仲良くなった2人は、デビルハンター部のパトロール中にコウモリの悪魔に襲われてしまいます。しかし、乱入してきたチェンソーマンのおかげで、2人はなんとか助かったのでした。

2部の登場人物⑤デンジ

デンジは、言わずと知れたチェンソーマンの主人公です。しかし、2部に入ってからしばらくは、デンジの登場シーンはありませんでした。人間の姿のデンジが登場したのは、第103話になってからのことです。デンジは高校生として学校に通いながら、チェンソーマンとして悪魔を駆除していました。デンジは「女にモテたい」という理由から、自分がチェンソーマンであることを周囲にバラそうとしていました。しかし、その目論見が吉田ヒロフミにバレ、邪魔されてしまいます。

2部に今後登場する可能性のあるキャラ

2部に登場する可能性のあるキャラ①ナユタ

ナユタは中国で発見された支配の悪魔で、1部の最後に登場しました。もともと支配の悪魔はマキマでしたが、マキマはデンジに敗れて死亡し、ナユタとして転生したのでした。1部の最後でナユタはデンジと暮らし始めたため、今も一緒にデンジといると思われます。そのため、今後2部で登場するシーンも出てくるでしょう。

2部に登場する可能性のあるキャラ②パワー

パワーは血の悪魔で、チェンソーマンの1部で死亡しています。しかし、パワーは死亡する直前、デンジに蘇った血の悪魔を見つけてほしいと願います。これはただのお願いではなく、悪魔としてのデンジとの契約であるといえます。そのため、デンジは必ず血の悪魔を見つけ出し、いずれはパワーを取り戻すはずです。

2部に登場する可能性のあるキャラ③アキ

早川アキはチェンソーマンの人気キャラでしたが、最後は銃の悪魔としてデンジに殺されてしまいます。早川アキはもともと普通の人間であるため、そこから復活する可能性は少ないと思われます。また登場してほしいとの声が多く聞かれる早川アキですが、2部でその姿は見られないかもしれません。

【チェンソーマン】クァンシの強さや正体を徹底考察!魅力にも迫る!

あわせて読みたい

【チェンソーマン】クァンシの強さや正体を徹底考察!魅力にも迫る!

チェンソーマンには主人公デンジの命を狙う存在が多く登場しますが、クァンシもその内の1人であると中国から日本に渡り公安のデビルハンターを圧倒する強さを見せつけました。本記事ではチェンソーマンに出てくるクァンシの強さや正体、魅力についてまとめていきます。

【チェンソーマン】アニメ化

チェンソーマンのアニメの放送はいつから?

チェンソーマンのアニメは、2022年10月11日の火曜日から放送されることが決まっています。放送枠が変更されなければ、毎週火曜日の24:00に放送されます。『チェンソーマン』のアニメを放送するテレビ局は、テレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知、テレビせとうち、テレビ北海道、TVQ九州放送の6局です。Prime VideoやABEMAなどの配信サービスでも、2022年10月12日の25:00から配信が開始されます。

チェンソーマンのアニメで2部は描かれる?

チェンソーマンの2部はまだ始まったばかりで、アニメにするほど原作がたまっていません。そのため、今回のアニメで2部まで描かれることはないでしょう。2部がアニメになるとしたら、もう少し物語が進んだ後で、原作のストックがたまってからになるでしょう。

チェンソーマンのアニメの内容は原作何巻までになる?

チェンソーマンのアニメの放送が1クールだとすれば、放送されるのは原作の5巻までの可能性が高いです。5巻はアニメのPVに登場するヤクザの孫や沢渡との決着がつく巻で、非常に区切りが良いです。そのため、原作の5巻で一度アニメも終わるのではないかと考えられます。しかし、原作は6巻以降の盛り上がりが凄まじく、アニメの第2期で1部の最後まで制作される可能性もあります。ただ、アニメ第2期はブルーレイの売上などにも左右されるため、必ず放送されるとは言い切れません。

【チェンソーマン】吉田ヒロフミは民間デビルハンター!強さについても

あわせて読みたい

【チェンソーマン】吉田ヒロフミは民間デビルハンター!強さについても

『チェンソーマン』には様々な能力を持ったキャラがたくさんいますが、その中で紹介するキャラは「吉田ヒロフミ」です。今回の記事では『チェンソーマン』で吉田ヒロフミが民間デビルハンターとして活動していることや、吉田ヒロフミの強さについてまとめていきます。

【チェンソーマン】2部に対する世間での評判や人気

チェンソーマンの1部で、デンジは「知り合った女みんな自分を殺そうとする」と言っています。そのため、デンジと知り合いになった三鷹アサも、いずれはデンジの敵になるのではと考察している人もいました。三鷹アサには戦争の悪魔が入っているた、2人がぶつかり合う可能性は決して低くないでしょう。

チェンソーマン2部の隔週連載には、賛否両論ありました。少年ジャンプ+には毎週水曜更新とあるため、不満に思う人の声も多くあります。しかし、逆に隔週連載になったことで、作品の質が良くなったと感じている人もいるようです。

チェンソーマンの2部では、デンジと吉田ヒロフミのやり取りが人気のようです。1部では絡むシーンが少なかった2人ですが、2部では同じ学校の生徒として頻繁に顔を合わせます。吉田ヒロフミの登場がシーンが増えたことで、喜ぶファンの声も多く上がっていました。

【チェンソーマン】サムライソードの能力や人物像を考察!復活はある?

あわせて読みたい

【チェンソーマン】サムライソードの能力や人物像を考察!復活はある?

チェンソーマンにてサムライソードという悪役が登場すると両手に凶器を携えた恐ろしい悪魔でありながら天真爛漫な性格が読者の興味を惹き、彼の存在がネット上で大きな話題になりました。本記事ではチェンソーマンに出てくるサムライソードの能力や復活についてまとめていきます。

【チェンソーマン】2部は既に連載開始していた

チェンソーマンの2部は、すでに少年ジャンプ+で連載されています。少年ジャンプ+はアプリをダウンロードすれば、誰でも手軽に作品を読むことができます。チェンソーマンの1部も一緒に読むことができるため、2部を読む前におさらいしてみるのも良いでしょう。

【チェンソーマン】マキマの正体は悪魔?死亡しても生き返る理由は?

あわせて読みたい

【チェンソーマン】マキマの正体は悪魔?死亡しても生き返る理由は?

チェンソーマンに登場するマキマはデンジや仲間たちから慕われている存在ですが、その裏には悪魔のような素顔が潜んでおり正体が明かされた時には大きな話題になりました。本記事ではチェンソーマンに出てくるマキマの正体や死亡しても生き返る理由についてまとめていきます。

NR4712

この記事のライター

NR4712

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【チェンソーマン】東山コベニの強さや契約悪魔を紹介!生き残った理由も

チェンソーマン

【チェンソーマン】東山コベニの強さや契約悪魔を紹介!生き残った理由も

『チェンソーマン』には東山コベニという新人デビルハンターが登場します。敵味方を問わず登場人物が瞬く間に死んでいく『チェンソーマン』の世界で、コベニは第1部を生き残りました。本記事では、東山コベニの強さや才能などについて解説します。

【チェンソーマン】姫野の人物像まとめ!早川アキとの関係は?

チェンソーマン

【チェンソーマン】姫野の人物像まとめ!早川アキとの関係は?

『チェンソーマン』ではデンジの先輩でアキのバディである姫野が登場します。姫野は優秀なデビルハンターで、アキにとっては初代バディです。そんな姫野は一体どのような人物なのでしょうか。『チェンソーマン』に登場する姫野の人物像や、早川アキとの関係を紹介します。

【チェンソーマン】荒井ヒロカズは新人デビルハンター!契約悪魔や能力は?

チェンソーマン

【チェンソーマン】荒井ヒロカズは新人デビルハンター!契約悪魔や能力は?

チェンソーマンの世界は悪魔が跳梁跋扈する世界であり、荒井ヒロカズは政府機関である公安退魔特異4課に配属された新人のデビルハンターです。チェンソーマンでは目覚ましい活躍もなく退場してしまった荒井ヒロカズですが、そんな彼の契約悪魔や能力について紹介していきます。

【チェンソーマン】岸辺は最強デビルハンター?能力や魅力を徹底紹介

チェンソーマン

【チェンソーマン】岸辺は最強デビルハンター?能力や魅力を徹底紹介

『チェンソーマン』には岸辺という初老のデビルハンターが登場します。敵味方を問わず残虐なキャラクターが多く登場する『チェンソーマン』の作中において、彼は最強のデビルハンターを自称しています。本記事では、そんな岸辺の能力や魅力、作中の名言などについて解説します。

【チェンソーマン】マキマの最後は死亡?生き返る理由や正体についても

チェンソーマン

【チェンソーマン】マキマの最後は死亡?生き返る理由や正体についても

大人気作品の『チェンソーマン』に登場するマキマという女性キャラ。謎の多いキャラではありますが、人気キャラの一人です。そんなマキマは最後、本当に死亡したのでしょうか。最後まで謎に包まれたマキマの生き返る理由や正体について紹介します。

【チェンソーマン】沢渡アカネの強さや契約悪魔は?死亡後も再登場した?

チェンソーマン

【チェンソーマン】沢渡アカネの強さや契約悪魔は?死亡後も再登場した?

『チェンソーマン』の沢渡アカネは公安に対して襲撃事件を起こした人物であり、計画の進め方や戦闘面で強さを見せていました。そんな『チェンソーマン』の沢渡アカネの強さや契約悪魔、他キャラとの関係性、作中における再登場などをまとめました。

【チェンソーマン】コベニちゃんの強さや契約悪魔を考察!悲惨な人生内容とは?

チェンソーマン

【チェンソーマン】コベニちゃんの強さや契約悪魔を考察!悲惨な人生内容とは?

『チェンソーマン』は個性豊かなキャラばかりで有名ですが、今回ご紹介するのは見た目からは想像がつかない闇を抱えている、「コベニちゃん」です。当記事ではコベニちゃんの生い立ちやプロフィール、チェンソーマンに殺されず生存していた理由についてまとめていきます。

【チェンソーマン】コスモとハロウィンの関係とは?能力や死亡説も

チェンソーマン

【チェンソーマン】コスモとハロウィンの関係とは?能力や死亡説も

『チェンソーマン』ではコスモという魔人が登場します。コスモはクァンシと共に行動し他の3人の魔人と一緒にいます。『チェンソーマン』ではハロウィンとしか口にしないコスモですが、コスモとハロウィンにはどんな関係があるのでしょうか?能力や死亡説も合わせて考察します。

【チェンソーマン】黒瀬ユウタロウの強さや契約悪魔は?死亡原因も解説

チェンソーマン

【チェンソーマン】黒瀬ユウタロウの強さや契約悪魔は?死亡原因も解説

『チェンソーマン』の黒瀬ユウタロウは、京都公安に所属するデビルハンターで、「公安襲撃編」でバディの天童ミチコと共に登場しました。この記事では『チェンソーマン』の黒瀬ユウタロウの強さや契約悪魔、死亡した原因について考察します。

【チェンソーマン】マキマの能力や強さを徹底考察!正体や目的は?

チェンソーマン

【チェンソーマン】マキマの能力や強さを徹底考察!正体や目的は?

『チェンソーマン』のマキマは作中で様々な能力を披露していますが、そこにはマキマの正体が大きく関わっていました。そんな『チェンソーマン』のマキマについて、作中で描かれた能力や強さ、明かされた正体や目的などを考察を交えてまとめました。

関連するキーワード

チェンソーマンの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード