【ブルーロック】潔世一(いさぎよいち)はどのような主人公?能力や名言も

お気に入りに追加

『ブルーロック』のいさぎよいち(潔世一)を紹介します。いさぎよいちの能力や順位、いさぎよいちの活躍や名言、いさぎよいちのモデルなどを徹底解説しました。また、アニメ『ブルーロック』で主人公であるいさぎよいちを演じている声優を紹介します。

【ブルーロック】潔世一(いさぎよいち)はどのような主人公?能力や名言も

目次

  1. 【ブルーロック】いさぎよいち(潔世一)はどのような主人公?
  2. 【ブルーロック】いさぎよいちの能力や順位
  3. 【ブルーロック】いさぎよいちの活躍や名言
  4. 【ブルーロック】いさぎよいちの過去やモデル
  5. 【ブルーロック】いさぎよいちの声優
  6. 【ブルーロック】いさぎよいちに対する世間での評判や人気
  7. 【ブルーロック】いさぎよいちはかっこいい主人公だった

【ブルーロック】いさぎよいち(潔世一)はどのような主人公?

「いさぎよいち(潔世一)」とは、大ヒットサッカー漫画『ブルーロック』の主人公です。サッカーを愛する普通の高校生でしたが、高校生ストライカー300人がデスゲームを繰り広げる「ブルーロック(青い監獄)プロジェクト」の中で覚醒し、大きく成長していくことになります。ここではいさぎよいちのプロフィールや『ブルーロック』の概要などを紹介していきましょう。

いさぎよいち(潔世一)のプロフィール

  • 名前:潔世一(いさぎよいち)
  • 誕生日:4月1日
  • 身長:175cm
  • 年齢:16歳

『ブルーロック』のいさぎよいち(潔世一)とは、「ブルーロック(青い監獄)プロジェクト」の中でチームZに所属する本作の主人公です。普段は温厚でお人よしな性格をしており、ゴール前のチャンスでゴールを決めるのではなく、フリーの仲間にパスを出してしまうような少年でした。しかしブルーロックプロジェクトを通して覚醒していきます。また、サッカーIQが非常に高く、試合での読みが冴えると口が悪くなるところがあります。

ブルーロックの概要

『ブルーロック』は『少年マガジン』連載のサッカー漫画です。作者は原作が金城宗幸、作画がノ村優介となっています。日本をW杯優勝へ導くストライカーを育成するために計画された「ブルーロック(青い監獄)プロジェクト」において、全国から選抜された高校生ストライカー300人が極限状態で試練に立ち向かうという内容です。本作は第45回講談社漫画賞の少年部門を受賞しており、テレビアニメ化もしています。

ブルーロックのあらすじ

2018年、サッカー日本代表は、W杯をベスト16で敗退することになります。これを受け、日本フットボール連合はW杯を優勝へ導くストライカーを育成するための育成寮である「ブルーロック(青い監獄)」を設立します。一方、全国高校サッカー選手権大会の県大会の決勝で敗北し、味方へのパスを選択したことを後悔するいさぎよいち(潔世一)のもとへ、「ブルーロック(青い監獄)プロジェクト」への招集がかかるのでした。

【ブルーロック】國神錬介の人物像まとめ!闇落ちや脱落についても

あわせて読みたい

【ブルーロック】國神錬介の人物像まとめ!闇落ちや脱落についても

『ブルーロック』に出てくる國神錬介(くにがみれんすけ)は、スポーツマンシップと漢気に溢れた青年です。誠実な性格でしたが、本編の途中で闇落ちして別人のように変わってしまいます。本記事では『ブルーロック』に登場する國神錬介の人物像や闇落ち、脱落の理由を紹介します。

【ブルーロック】いさぎよいちの能力や順位

『ブルーロック』の主人公であるいさぎよいち(潔世一)は、物語の最初の頃は突出した武器のない選手でした。テクニックや身体能力がずば抜けているわけではなく、本人も自分の武器が何なのかわからず迷っています。しかし実はサッカーIQが非常に高く、その能力を見込まれて招集されたという経緯があります。ここでは『ブルーロック』のいさぎよいちの能力や、ブルーロックでの順位を紹介していきましょう。

いさぎよいちの強さや能力

『ブルーロック』の主人公であるいさぎよいち(潔世一)の能力として、高い分析力や空間認識能力が挙げられます。これらの能力は、ブルーロックプロジェクトの1次選考において覚醒したものです。ここではいさぎよいちの強さや能力について詳しく解説していきましょう。

強さや能力①高い分析力

『ブルーロック』のいさぎよいち(潔世一)の能力として、高い分析力が挙げられます。『ブルーロック』に登場する高校生ストライカー達は全員個性的で、各々が自己中心的です。しかしいさぎよいちは、周りのメンバー一人ひとりを把握し、分析しています。試合中も思考をめぐらせ、勝利するための方程式を組み立て続けています。負ければ終わりという極限状態でも、自身がより強くなるためには何が必要なのかを導き出す高い分析能力は、いさぎよいちの強さの原動力です。

強さや能力②空間認識能力

『ブルーロック』のいさぎよいち(潔世一)の能力として、空間認識能力が挙げられます。この空間認識能力により、いさぎよいちはフィールを全体を俯瞰でとらえ、ゴールが発生する場所を嗅ぎ分けることができるようになりました。また、この能力を活かして得点に結びつきやすい策を仕掛けたり、逆にピンチを回避したりしています。このように、身体能力で劣っている部分を空間認識能力によってカバーし、成長していく姿から、作中でも「適応能力の天才」と称されています。

強さや能力③直撃蹴弾(ダイレクトシュート)

『ブルーロック』のいさぎよいち(潔世一)の能力として、直撃蹴弾(ダイレクトシュート)が挙げられます。いさぎよいちの直撃蹴弾は、トラップをしないことで相手がブロックする隙を与えず、点を獲得するというものです。いさぎよいちは高い分析力と空間認識能力を活かし、いち早くゴールが発生する地点へと走り込んで、直撃蹴弾をたたき込んで点を獲得するというゴールの方程式を確立しました。

いさぎよいちのブルーロックでのランキングの順位

「ブルーロック(青い監獄)プロジェクト」では参加選手全員にランキングが付いており、左上のランキング順位が表記されます。選手達は己のランキングを上げるために、お互いに競い合います。このランキングはこのプロジェクトを取り仕切る絵心が独断と偏見によって決めたもので、いさぎよいち(潔世一)の最初の時点でのランキングは300人中299位でした。

入寮テストなどによって人数は減りましたが、いさぎよいちのランキングが後ろから2番目というのは変わりありませんでした。しかし1次選考の2試合目終了後の時点では265位にアップし、1次選考の1stステージクリア後のランキングは15位までアップしています。

【ブルーロック】馬狼照英(ばろうしょうえい)は孤高の王様!能力や覚醒も

あわせて読みたい

【ブルーロック】馬狼照英(ばろうしょうえい)は孤高の王様!能力や覚醒も

『ブルーロック』のばろう(馬狼)を紹介します。ばろうの性格やモデル、その能力や覚醒シーン、『ブルーロック』のばろうは脱落するのかどうかなど、徹底解説しました。また、テレビアニメの『ブルーロック』でばろうの声を担当している声優を紹介しています。

【ブルーロック】いさぎよいちの活躍や名言

『ブルーロック』の主人公であるいさぎよいち(潔世一)は、ストーリーが進むにつれて彼本来が持つ才能やストライカーとしてのエゴを見せるようになっていきます。ここでは『ブルーロック』のいさぎよいちの活躍や名言を紹介していきましょう。

いさぎよいちの活躍シーンや覚醒

『ブルーロック』のいさぎよいちは、「ブルーロック(青い監獄)プロジェクト」が始まってからしばらくの間は戸惑うことが多く、自分の武器がわからないままでした。しかし1次選考や2次選考へ進んて行くうちに、さまざまな活躍を見せ、覚醒していくことになります。

活躍シーン①一次選考

いさぎよいち(潔世一)の1次選考での活躍シーンとしては、空間認識能力とダイレクトシュートに覚醒したシーンが挙げられます。最初のチームX選では馬狼に圧倒されるものの、いさぎよいちは「ゴールの匂い」をかぎ取り、1点をもぎ取ります。続くチームY戦では、相手チームのキーマンが二子であることに気づき、二子の裏をかいて勝利しました。さらに最後のチームV選では、空間認識能力とダイレクトシュートを組み合わせた勝利の方程式を導き出し、見事勝利を収めるのでした。

活躍シーン②二次選考

いさぎよいち(潔世一)の2次選考での活躍シーンは、3人1組で5thステージを目指す勝ち抜き戦です。勝利したチームは負けたチームから1人を引き抜き、メンバーを増やしていきます。1stステージ突破後の1戦目では敗北して蜂楽廻(ばちらめぐる)を引き抜かれてしまいますが、次の次第で馬狼を引き抜き、「國神・千切・玲王」との戦いでいさぎよいちは覚醒することになります。

いさぎよいちは凪と連携し、2人に付いてこれなくなった馬狼に「ヘタクソ」と吐き捨てました。さらに馬狼を喰らうことで、試合をコントロールします。その後は馬狼が覚醒したこともあり、いさぎよいちのチームは勝利を収めるのでした。

活躍シーン③三次選考

いさぎよいち(潔世一)の3次選考での活躍シーンは、ブルーロックのメンバーと世界の選抜プレイヤーとの試合です。いさぎよいちは凛、士道のいるチームAとして出場します。いさぎよいちはチームBの烏に狙われ苦しい展開になりますが、空間認識やボールを持っていない状態を反射的に行う能力に覚醒し、ゴールを獲ることに成功します。

活躍シーン④U-20日本代表戦

いさぎよいち(潔世一)のU-20日本代表戦での活躍シーンは、スタメンとして幕を開けます。いさぎよいちはチームのエースである凜をサポートし、能力を生かしてゴールを狙います。途中交代で馬狼が出場してからは、馬狼が場を混乱させ、1点を奪い取りました。同点で迎えた終盤戦では、他のメンバーが守備に徹する中、いさぎよいちだけは敵陣地に残り、凛と冴のマッチアップで弾かれたボールでゴールを決め、試合に勝利するのでした。

活躍シーン⑤最終選考

いさぎよいち(潔世一)の最終選考での活躍シーンは、イングランド戦です。いさぎよいちは世界5カ国の中からドイツチームを選択し、天才プレイヤーミヒャエル・カイザーと出会うことになります。いさぎよいちはカイザーの戦い方から、自身の新たな超空間領域の可能性に気づくのでした。そしてイングランド戦では凪と玲王の攻撃を防ぎ、「超越世界」に覚醒したいさぎよいちは、わずかながらカイザーを超えるのでした。

いさぎよいちの名言

『ブルーロック』のいさぎよいちは、プロジェクトを通して徐々に勝利への執着を見せるようになっていきます。また、そのセリフにもエゴが見えるようになり、周りのメンバーを鼓舞することになるのでした。ここではいさぎよいちの名言を紹介していきましょう。

名言①「俺のゴールで…」

「俺は…俺のゴールで勝ちたい!!」

出典: culcolle.online

このセリフは、1次選考で馬狼率いるチームXを対戦した際のいさぎよいち(潔世一)のセリフです。もう少しでゴールというところで凪に行く手を阻まれたいさぎよいちは、チームメンバーへパスを出すことも考えました。しかし過去の経験から、真のストライカーになるためには自分でゴールを決めなければいけないと覚悟を決めるのでした。

名言②「”選ばれる方”じゃなくて…」

「”選ばれる方”じゃなくて”選ぶ方”になれよ 世界一のストライカーになる人間しか”青い監獄”じゃ生きらんねぇぞ」

出典: culcolle.online

このセリフは、自分が選ばれなかったことを不服に感じている御影玲王に対して放った名言です。いさぎよいち(潔世一)は自分自身、過去に選ばれなかったという経験をしていたため、玲王に対してこのような実感のこもった言葉を伝えたのでした。

名言③「うるせぇよ天才…」

うるせぇよ天才 今いいトコなんだよ

出典: ciatr.jp

このセリフは、チームVとの試合中にいさぎよいち(潔世一)が凪に対して発した名言です。圧倒的な実力差でも攻め続けるいさぎよいちのことを純粋に不思議に思った凪は、いさぎよいちに対して「無駄が多いよ、バカなの?」と問いかけます。さらに「何がそこまで君を突き動かすの?」と問う凪に対して、いさぎよいちは納得できる理由を返すのではなく、この言葉を言い放ったのでした。

【ブルーロック】絵心甚八は総指揮を担う人物!その正体は?活躍や過去も

あわせて読みたい

【ブルーロック】絵心甚八は総指揮を担う人物!その正体は?活躍や過去も

本記事では『ブルーロック』に登場する絵心甚八についてまとめていきます。青い監獄プロジェクト・ブルーロックの総指揮を務める絵心甚八の正体や活躍はもちろん、彼の過去やサッカー選手としての能力、名言などについて解説していきます。

【ブルーロック】いさぎよいちの過去やモデル

『ブルーロック』のいさぎよいち(潔世一)は、「ブルーロック(青い監獄)プロジェクト」に参加するまでは普通のサッカー好きの少年でした。しかし子どもの頃から、たぐいまれな空間認識能力を持っていたようです。ここでは『ブルーロック』のいさぎよいちの性格や過去、いさぎよいちにモデルがいるのかどうかなどを紹介していきましょう。

いさぎよいちの性格

『ブルーロック』のいさぎよいち(潔世一)は、普段はお人好しで穏やかな性格をしています。特別明るい性格というわけではありませんが、社交的でチームメンバーとも普通に仲良くなることができます。ただし、試合中にプレーに夢中になると口が悪くなり、攻撃的な発言をしてしまうことも多いです。

いさぎよいちの生い立ちや過去

『ブルーロック』のいさぎよいち(潔世一)の空間認識能力の高さは、生まれついての能力でした。子供の頃は周りの人が気づかないような変化に気づいてしまうため、よく泣く子供でした。そんないさぎよいちは、4歳のときにJリーグの試合を見たことをきっかけに、サッカーに興味を持ちます。また、8歳でノエル・ノアに憧れ、その後はサッカーの強豪校である一難高校に入学します。

一難高校はチームプレーが主体のチームだっため、いさぎよいちはいまいち納得できなかったものの、自分のエゴを封印してしまいす。レギュラーに選ばれたいさぎよいちは、全国大会をかけた県大会の決勝戦へ勝ち進みますが、その最終局面で自分でゴールするのではなく、仲間へパスを出すことを選択します。その結果、フリーだった仲間がゴールを外し、チームは敗北してしまったのでした。

いさぎよいちのモデルの選手

『ブルーロック』の主人公であるいさぎよいち(潔世一)のモデルとなる選手は公表されていません。しかしいさぎよいちの能力である空間認識能力やダイレクトシュートなどの特徴が一致する選手としては、「ルカ・モドリッチ」「フィリッポ・インザーギ」「ケビン・デ・ブルイネ」などがモデル候補に挙げられます。

【ブルーロック】糸師凛はトッププレイヤー!能力や初登場シーンを紹介

あわせて読みたい

【ブルーロック】糸師凛はトッププレイヤー!能力や初登場シーンを紹介

本記事では『ブルーロック』に登場する糸師凛のトッププレイヤーとしての能力や過去に関する情報について調査します。また『ブルーロック』における糸師凛の初登場シーンや名言だけでなく、アニメ作品で糸師凛役を担当した声優情報についても紹介します。

【ブルーロック】いさぎよいちの声優

『ブルーロック』は2022年10月からアニメが放送されており、第2期の制作や映画化も発表されています。アニメの『ブルーロック』で主人公であるいさぎよいち(潔世一)の声優として抜擢されたのは、キャリアのない新人声優でした。ここでは『ブルーロック』のいさぎよいちを演じた声優を紹介していきましょう。

いさぎよいちの声優は「浦和希」

アニメ『ブルーロック』のいさぎよいち(潔世一)の声優を務めているのは、今作が初主演となる声優の「浦和希(うらかずき)」さんです。今作で主演声優になった後は、『終末のハーレム』の土井翔太や、『フットサルボーイズ!!!』の相庭京介などの声優を務めています。

浦和希のプロフィール

  • 名前:浦和希(うらかずき)
  • 職業:声優
  • 出身地:大阪府
  • 生年月日:1995年10月18日
  • 所属事務所:ヴィムス

浦和希の主な出演作品

浦和希さんの声優としての主な出演作品として、ブルーロックの潔世一の他、『フットサルボーイズ!!!!!(相庭京介)』、『終末のハーレム(土井翔太)』、『シャドウバース F(真壁スバル)』、『テクノロイド オーバーマインド(コバルト)』が挙げられます。

【ブルーロック】ノエルノアの能力やモデル選手を解説!名言も合わせて紹介

あわせて読みたい

【ブルーロック】ノエルノアの能力やモデル選手を解説!名言も合わせて紹介

本記事では『ブルーロック』に登場するノエルノアについて紹介していきます。『ブルーロック』作中に描かれたノエルノアの能力や強さはもちろん、モデルとなった選手の考察や活躍シーン、名言などについて解説しノエルノアの人物像を明らかにします。

【ブルーロック】いさぎよいちに対する世間での評判や人気

『ブルーロック』を読んでいる人の中には、「いさぎよいちの進化がやばい」とコメントしている人がいました。最初はお人好しで温厚だったいさぎよいちですが、選考が進むにつれて覚醒し、どんどん成長していっています。

『ブルーロック』を読んでいる人の中には、「いさぎよいちがマジでかっこいい……」とコメントしている人もいました。先に紹介したコメントもいさぎよいちの進化がやばいとコメントしていましたが、覚醒していくいさぎよいちが本当にかっこいいと感じている人も多いです。

ツイッター上には、「普段のいさぎよいちはかわいいけどエゴイストのいさぎよいちは死ぬほどかっこいい」とコメントしている人もいました。普段の穏やかでかわいいいさぎよいちと、試合中のエゴいいさぎよいちのギャップが好きというファンも多いようです。

【ブルーロック】蜂楽廻(ばちらめぐる)は脱落するのか考察!覚醒シーンは?

あわせて読みたい

【ブルーロック】蜂楽廻(ばちらめぐる)は脱落するのか考察!覚醒シーンは?

『ブルーロック』で蜂楽(ばちら)は脱落したのか解説します。蜂楽の能力や過去、作中での活躍や覚醒シーン、蜂楽は脱落するのかどうかなどを徹底解説しました。また、テレビアニメの『ブルーロック』で蜂楽廻を演じている若手声優についても紹介しています。

【ブルーロック】いさぎよいちはかっこいい主人公だった

『ブルーロック』に登場するいさぎよいち(潔世一)は、青い監獄プロジェクトを通して覚醒していく主人公です。作中での活躍シーンはかっこよく、さまざまな名言を残しています。いさぎよいちに興味が湧いた人は、ぜひ『ブルーロック』をチェックしてみてはいかがでしょうか。

【ブルーロック】登場人物の人物像から相関図まで!能力や声優も紹介

あわせて読みたい

【ブルーロック】登場人物の人物像から相関図まで!能力や声優も紹介

本記事では、大人気漫画「ブルーロック」の登場人物の人物像や関係性について紹介します。ブルーロックのメンバーは全員がFWであるものの、物語が進むにつれて守備での才能を開花させる者も現れます。登場人物達の能力や、アニメ版での声優についても紹介します。

azu

この記事のライター

azu

この記事へコメントしてみる

※コメントは承認後に公開されます
コメント投稿ありがとうございます。
コメントは運営が確認後、承認されると掲載されます。

関連記事

【ブルーロック】潔世一(いさぎよいち)の声優は?キャストの代表作を紹介

ブルーロック

【ブルーロック】潔世一(いさぎよいち)の声優は?キャストの代表作を紹介

本記事では『ブルーロック』の主人公潔世一(いさぎよいち)の声優にクローズアップします。潔世一(いさぎよいち)の声優のプロフィールや役に対する意気込みを紹介し、代表作や出演する人気アニメもまとめています。潔世一(いさぎよいち)の声優の魅力を深堀していきましょう。

【ブルーロック】アニメは漫画の何話まで?2期についても徹底調査

ブルーロック

【ブルーロック】アニメは漫画の何話まで?2期についても徹底調査

本記事では、アニメ『ブルーロック』1期が原作漫画では何話まで描いているのか紹介します。また、1期の続きを描くアニメ2期に関しても原作漫画で何話までになりそうか、その予測を徹底調査しました。さらに、主要キャラの声優情報もまとめているので参考にしてください。

【ブルーロック】イングランド勢が強い?メンバーは?生き残る人物を考察

ブルーロック

【ブルーロック】イングランド勢が強い?メンバーは?生き残る人物を考察

この記事では、『ブルーロック』に登場するイングランドチームを解説します。イングランドの強さや特徴、対ドイツ戦の試合結果について徹底調査しました。また、イングランドのマスターやメンバーを紹介するとともに、ブルーロックメンバーで生き残る人物についても考察します。

【ブルーロック】メタ・ビジョンは覚醒能力のひとつ!特徴や使える人は?

ブルーロック

【ブルーロック】メタ・ビジョンは覚醒能力のひとつ!特徴や使える人は?

当記事で解説するのは、ブルーロックに登場する能力「メタ・ビジョン」についてです。メタ・ビジョンの特徴や使える人物、さらに今後覚醒する可能性があるキャラを紹介します。ブルーロックの物語の鍵を握るこの特殊能力について、理解を深めていきましょう。

【ブルーロック】三次選考のメンバーの順位は?ルールや脱落者も紹介

ブルーロック

【ブルーロック】三次選考のメンバーの順位は?ルールや脱落者も紹介

『ブルーロック』の三次選考には、35人のメンバーが出場しました。三次選考では、そこからさらに10人が脱落するのです。本記事では、『ブルーロック』で描かれるU-20日本代表戦のレギュラーを掛け、三次選考に出場したメンバーや順位、脱落者などを紹介します。

【ブルーロック】絵心甚八(えごじんぱち)の名言まとめ!かっこいいセリフも

ブルーロック

【ブルーロック】絵心甚八(えごじんぱち)の名言まとめ!かっこいいセリフも

青い監獄の総指揮を担っているえごじんぱちは、作中で数々のかっこいい名言を残しています。彼のセリフには辛辣な言葉が目立ちますが、選手を思っての発言なのです。本記事では、えごじんぱちが初登場したシーンからU-20日本代表戦までの名言を10個紹介します。

【ブルーロック】凪誠士郎のかっこいい魅力や能力まとめ!活躍シーンも紹介

ブルーロック

【ブルーロック】凪誠士郎のかっこいい魅力や能力まとめ!活躍シーンも紹介

『ブルーロック』の中でも人気の高い凪誠士郎がかっこいいといわれる理由を分析します。凪誠士郎にしかできない天才的な能力の解説や各セクションでの活躍、名言も併せて紹介します。また、かっこいいと言われている世間からの評判や担当した声優に関してもまとめています。

【ブルーロック】敗者復活戦はある?脱落したらどうなる?國神の闇堕ちも

ブルーロック

【ブルーロック】敗者復活戦はある?脱落したらどうなる?國神の闇堕ちも

本記事では『ブルーロック』の選考に敗者復活戦はあるのか、脱落したらどうなるのかを調べてみました。あわせて、敗者復活戦の内容、國神錬介が脱落した理由と闇落ちした理由も解説しています。『ブルーロック』の選考に生き残ったメンバーと脱落者についてもまとめています。

【ブルーロック】御影玲王は脱落していない?凪誠志郎との関係性も調査

ブルーロック

【ブルーロック】御影玲王は脱落していない?凪誠志郎との関係性も調査

『ブルーロック』で脱落が噂されている御影玲王について解説します。現在大人気を博している『ブルーロック』の登場キャラ・御影玲王に関する脱落の真偽についてまとめました。また、彼のや強さ・能力や覚醒の有無、凪誠士郎との関係についても併せて紹介します。

【ブルーロック】ロレンツォの人物像まとめ!能力や活躍を徹底調査

ブルーロック

【ブルーロック】ロレンツォの人物像まとめ!能力や活躍を徹底調査

『ブルーロック』のロレンツォを紹介します。ロレンツォとはどのような人物なのかや、その能力や活躍、ロレンツォの過去や現在などを徹底解説しました。また『ブルーロック』作中でのロレンツォの活躍シーンでの名言や、スナッフィーとの関係なども紹介しています。

ブルーロックの人気記事

人気ランキング

話題のキーワード